【新築購入の豆知識】駅近くのコンパクトな土地のメリットについて | 古河市 野木町 茨城県 栃木県 境町周辺の不動産をお探しなら古河市で創業59年 不動産の栄進ですにお任せ下さい。

【公式】有限会社 栄進

営業時間10:00~18:00(info@eishin58.co.jp)定休日毎週木曜日 年末年始 その他

駅近くのコンパクトな土地のメリットについて

生活の利便性を重要視したい方へ
8

こんにちは!
古河市で不動産売買のサポートをしている栄進です。
新築一戸建ての購入を検討されている方はいらっしゃいませんか?マイホームの購入となると駅近くか郊外かで悩む方も多くいらっしゃいます。

古河駅近くの土地はコンパクトだというイメージをお持ちではないですか?

マイホームを購入するにあたって土地の広さもとても大切なポイントとなってきますよね。

そこで今回は駅近くのコンパクトな土地のメリットについてお話させて頂きたいと思います。

マイホームの購入を検討されている方はぜひ参考にしてみてください。

◎駅近くの土地の移り変わり

都心の土地は狭め、コンパクトというイメージがあるのではないのでしょうか。

ではなぜ駅近くの土地はコンパクトになりやすいのでしょう?

大きな要因のひとつとして、「駅近は坪単価が高い」という理由があります。
例として古河駅近くの地価は、一坪40万円を超える時もあります。

この地価で考えると駅近くに60坪の土地を購入するとなると2400万円以上のお金がかかってしまうのです。

高額な金額ですよね。

土地に2400万円以上の資金を出せる方はそこまで多くはいらっしゃいません。

その為、古河駅近くの土地は40坪以下の土地が市場に出てきやすいのです。

◎坪ってなに?

ではみなさんそもそも「坪」が何かをご存知ですか?

1坪=畳2枚 分の広さを表しています。

日本では土地の広さを表す際にこの「坪」という単位を用いることが多いですが、坪数だとどのくらいの広さなのかなかなかイメージしにくいという方もいらっしゃると思います。

そのような方達には、畳に置き換えて広さをイメージしてみる事をオススメします。

お部屋の間取りも1畳=畳み1枚分の広さを表していますよね。

身近なもの程イメージがつきやすくなるかと思います。

まとめ

今回は古河駅近くの土地がコンパクトな理由についてお話させて頂きました。

コンパクトな土地は、商業施設の周辺や駅近といった好立地にマイホームを建てやすくなるといったメリットがあります。

好立地は資産性故に人気が集まるので土地の価格も高くなります。

その為広い土地を手に入れる事はなかなか困難な事になります。

ですが、「コンパクトな土地」というパターンも視野に入れることによって、好立地の家を購入しやすくなります。

生活の利便性を重要視したい方は、古河駅近くのコンパクトな土地もぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

栄進では古河市でも原町、三杉町、諸川、鴻巣、駒羽根、上辺見、北町、静町、関戸、松並、緑町、旭町 の人気エリアでの新築戸建ご紹介させていただいております。 お気軽にお問い合わせください。