【新築購入の豆知識】リビングを快適に 暮らす為の工夫 | 古河市 野木町 茨城県 栃木県 境町周辺の不動産をお探しなら古河市で創業59年 不動産の栄進ですにお任せ下さい。

【公式】有限会社 栄進

営業時間10:00~18:00(info@eishin58.co.jp)定休日毎週木曜日 年末年始 その他

リビングを快適に 暮らす為の工夫やおすすめの間取り

「どうすればより快適な空間になるだろう?」
15

こんにちは!
古河市で不動産売買のサポートをしている栄進です。
マイホームの購入を考えていらっしゃる方、リビングは家族が集まる大切な空間ですよね。家族全員が毎日使う場所だからこそ、「どうすればより快適な空間になるだろう?」と悩むこともあると思います。そこで今回は、リビングを快適に暮らす為の工夫やおすすめの間取りをご紹介させて頂きます。

◎オススメの間取りをご紹介! 「リビングとダイニングを繋ぐ」

リビングとダイニングを繋いでしまう事によって、食事の際の移動がスムーズになります。また、家族とコミュニケーションが取れるので、小さいお子様がいらっしゃる方は、様子を見ながら家事が出来るので安心です。さらにオススメなのが、リビング、ダイニング、キッチンすべてを一体型にしてしまう事です。家事をする中でキッチンに立つ時間は割と長いと思います。キッチンからリビングダイニングを見渡せるような間取りにする事で、料理をしながらも家族の様子を把握出来ます。
料理や食べ終わった後の片付けなどの移動もスムーズになります。
ただ、デメリットを挙げるとしたら来客があった際にもキッチンやダイニングの様子が目に入りやすくなってしまったり、キッチンのゴミの匂いがリビングに漏れてしまう可能性もあるということです。ですが、このデメリットも工夫しだいでは改善が可能です。

◎オススメの間取りをご紹介!「階段を設置する」

リビングに階段を設置する事によって、部屋に移動する際にもリビングを通過する必要が出てきます。その為家族と顔を合わせる事になるので、毎日のコミュニケーションも取りやすくなります。デメリットとしては、冷気は上から下に降りてくるので冬場は寒くなりやすいということが挙げられます。ですが、2階にドアを設置する事で冷気を漏れないようにしたり、断熱性能を高めたりする事で対策が可能です。

◎リビングを快適にする為の工夫

快適なリビングを実現する為には、間取りだけでなく様々な工夫が必要になってきます。ここでは、リビングをより快適にする為の工夫を2つご紹介させて頂きます。いくつかの工夫で部屋がグッと快適にすることが出来るのでぜひ参考にしてみてください。

◎工夫1「壁とドアの位置をずらす」

壁とドアの位置をずらすだけでも、部屋を広く大きく見せることが可能です。壁を分断するドアを端に寄せて壁を広くしたり、部屋の中心部分にあった窓やドアを橋に寄せたりする事によってリビングがより広い空間になります。

◎工夫2「収納スペース」

生活スペースを広くとるために、収納用のスペースや部屋を作ることに抵抗がある方もいらっしゃると思います。ですが、収納出来る物は収納しておくことで生活スペースに置く物が減り、結果的に部屋が広くなります。
収納スペースを作ることに抵抗がある方は、壁一面に収納スペースを作ったりワークスペースと合体させたりなどといった工夫をしてみるのもいいかもしれませんね。

まとめ

今回は、リビングをより快適に過ごすためにオススメな間取り、工夫についてご紹介させて頂きました。ぜひ、快適な生活を送るための参考にしてみてください。間取りを考える際は、壁の位置や収納スペースを意識する事をオススメします。
栄進では古河市でも原町、三杉町、諸川、鴻巣、駒羽根、上辺見、北町、静町、関戸、松並、緑町、旭町 の人気エリアでの新築戸建ご紹介させていただいております。 お気軽にお問い合わせください。