【新築購入の豆知識】住宅ローンの「金利とは」 | 古河市 野木町 茨城県 栃木県 境町周辺の不動産をお探しなら古河市で創業58年 不動産の栄進ですにお任せ下さい。

【公式】有限会社 栄進

営業時間10:00~18:00(info@eishin58.co.jp)定休日毎週木曜日 年末年始 その他

住宅ローンの「金利とは」

今回は「金利」とは具体的にどういったもの?

こんにちは!
古河市で不動産売買のサポートをしている栄進です。
戸建てやマンションなどを購入する際には、住宅ローンを利用する方がほとんどです。住宅ローンは金融機関によって様々な種類があります。この住宅ローンには「金利」というものが存在する事は皆さんご存知かと思いますが、この「金利」にも種類があるという事はご存知でしょうか?そこで今回は「金利」とは具体的にどういったものなのか、どういった種類があるのか、ご説明させて頂きます。

◎住宅ローンの「金利とは」

13

住宅ローンには、「基準金利」と「借入金利」の2つの金利が存在します。金融機関は「基準金利」を定めています。そして、この「基準金利」から値下げ権利を差し引いたものが「借入金利」となります。購入したものや、金融機関によって住宅ローンの金利は変わってきます。その為、返済期間や頭金に多少の差が出てきます。
皆さんご存知の通り、自動車ローンやカードローンにも金利は発生します。ですが、住宅ローンの場合は住宅が担保になり使用目的がローン返済に限定されます。その為他のローンよりも金利が比較的低くなります。

◎3つの金利のタイプ

住宅ローン金利型には、3つのタイプが存在します。
「固定金利型」「固定金利期間選択型」「変動金利型」です。それぞれの特徴についてはご存知でしょうか。ここからはこの3つの金利のタイプをそれぞれ解説していきます。

1「固定金利型」
固定金利型とは、借入した時の金利が返済期間が終了するまでの間適応されます。その為金利が変動することはありません。返済額が変わることが無いので、資金計画はたてやすくなるかと思います。

2「固定期間選択型」
固定期間選択型とは借り入れをした時から一定期間中、固定金利が適応されます。一定期間が終わった後は、その後を固定金利型にするか変動金利型にするかを選択する事が出来ます。この期間後の金利が下がっていた場合はその分返済額も減りますが、逆の場合もあるので注意が必要です。

3「変動金利型」
変動金利型とは、一定の期間中に金利が変動することに応じて返済額も変わっていくといったタイプのものです。金利の変更は半年に一度行われます。なので大まかな返済額を把握する事は難しいので、このタイプを利用する際には余裕を持った返済計画をたてることをオススメします。

まとめ

今回は住宅ローンの金利について、3つのタイプそれぞれの特徴についてご説明させて頂きました。3つのタイプの金利それぞれにメリット、デメリットがあります。ご自身に合った金利のタイプを知るためにも、返済総額の差がどれくらいなのかをシュミレーションしてみましょう。そしてご家庭の状況を踏まえた住宅ローンを選択しましょう。
栄進では古河市でも原町、三杉町、諸川、鴻巣、駒羽根、上辺見、北町、静町、関戸、松並、緑町、旭町 の人気エリアでの新築戸建ご紹介させていただいております。 お気軽にお問い合わせください。