【新築購入の豆知識】「建売住宅の選び方のポイント」 | 古河市 野木町 茨城県 栃木県 境町周辺の不動産をお探しなら古河市で創業59年 不動産の栄進ですにお任せ下さい。

【公式】有限会社 栄進

営業時間10:00~18:00(info@eishin58.co.jp)定休日毎週木曜日 年末年始 その他

「建売住宅の選び方のポイント」

建売住宅を検討されている方はぜひ参考にしてみてください。

こんにちは!
古河市で不動産売買のサポートをしている栄進です。
今回は、建売住宅の購入を検討されている方に向けて「建売住宅の選び方のポイント」についてご説明させて頂きます。
建売住宅ならではのポイントや注意点などがあります。建売住宅を検討されている方はぜひ参考にしてみてください。

◎建売住宅の選ぶ方法

12

マイホームを購入するのは初めて、という方がほとんどだと思います。初めての住宅購入となると分からないことだらけ
ですよね。初めての住宅購入で失敗や後悔をしてしまう事のないよう、ここでは建売住宅の選ぶ方法を2つご紹介させて
頂きます。

1「長期優良住宅か」
1つ目めの判断材料は、住宅が長期優良住宅かどうかです。長期優良とは、2009年から開始された国の認定制度です。この
制度は、耐震性、劣化対策、住戸面積、維持管理性、住居環境、省エネルギー性、維持保全管理という7つの基準をクリ
アすることが認定の条件です。つまり、この7つの基準をクリアした長期優良住宅であれば、長く住んでも安心な優良住宅
だと国が認めているという事になります。また、この認定を受けている住宅であれば、住宅購入者は住宅ローン減税な
どの金利優遇を受けることが可能となります。国が認めた優良物件であり、金利優遇も受けられる長期優良住宅は、とて
も重要な指標となるかと思います。

2「耐震性」
2つ目の判断材料は、耐震性が高いかどうかです。地震大国とも呼ばれている日本では、住宅の耐震性は重要な項目とな
ってきます。将来起こる可能性のある大きな地震にも備えられるような耐震性が高い住宅を選ぶことをおすすめします。
耐震性は耐震等級という3段階の指標で判断されます。長期優良住宅の認定を受けるには、耐震等級2以上が必要です。

◎注意すべき住宅の特徴

建売住宅を購入する際には、注意して頂きたいポイントがいくつかあります。ここでは2つご紹介させて頂きます。

注意ポイント1 「点検口が無い」
点検口とは、屋根裏や床下を点検するために備えられているものです。建物の維持や管理をする上で重要な設備となりま
すので、点検口が無い住宅は点検が行き届かないので注意が必要です。点検口があるかどうかはしっかりと確認しましょう。

注意ポイント2「資料が十分でない、未完成の住宅」
建売住宅は、仕様や機能、設備など事前に確認すべき点がいくつかあります。資料が十分でなかったり、住宅が未完成の
場合それを確認する事が出来ないので注意が必要です。

まとめ

今回は建売住宅の選ぶ方法や、注意すべき住宅の特徴についていくつかご紹介させて頂きましたが、いかがでしたでしょ
うか。後悔のないライブイベントにする為にも、今回ご紹介したポイントを住宅選びの参考にしてみてください。栄進で
は古河市でも原町、三杉町、諸川、鴻巣、駒羽根、上辺見、北町、静町、関戸、松並、緑町、旭町 の人気エリアでの
新築戸建ご紹介させていただいております。 お気軽にお問い合わせください。