【新築購入の豆知識】住宅ローンの金利の種類やその選び方について | 古河市 野木町 茨城県 栃木県 境町周辺の不動産をお探しなら古河市で創業58年 不動産の栄進ですにお任せ下さい。

【公式】有限会社 栄進

営業時間10:00~18:00(info@eishin58.co.jp)定休日毎週木曜日 年末年始 その他

住宅ローンの金利の種類やその選び方について

こんにちは!
古河市で不動産売買のサポートをしている栄進です。
建売住宅の購入を検討されている方のほとんどが、住宅ローンを利用されるかと思います。

この住宅ローンには種類があることはご存知でしょうか。

今回は住宅ローンの種類について1つづつ解説していきます。

◎3つの種類の住宅ローン

column20

住宅ローンには「変動型」「全期間固定型」「固定期間選択型」の3つの種類が存在します。ここではそれぞれの内容についてご説明していきます。

これから住宅を購入される方は是非参考にしてみてくださいね。

・1つめ「変動型」
変動型は主に、市場金利の変化に連動してその都度金利の見直しがされるものです。

見直しは半年ごとに行われています。

変動型のメリットとしては、低金利であり元金が減るスピードが早いということです。

ここで心配になってくるのが、市場金利が大きく上昇した場合ですよね。

ですが、変動型では毎月の上限額が設定されているので、このような場合でも安心ですね。
・2つめ「全期間固定型」
こちらは文字の通り、返済する間の金利が固定で決められているので全期間金利が変動することはありません。

金利は比較的少々高めですが、毎月の返済額が固定されているので返済プランが立てやすく、もし金利が上昇してしまった場合にも支払額が変わることはないということが大きな魅力ですね。

さらに、現代は超低金利政策という取り組みの影響でこのタイプの場合にも金利は低く設定されています。
・3つめ「固定期間選択型」
固定期間選択型は、金利の固定期間を何年にするかを申し込みの時に決めるタイプのものです。

そして、決めた期間が終了した際に今後を変動型にするか固定型にするかを選択することが出来ます。

固定型も変動型もそれぞれ特徴があるので、柔軟性のあるプランを望まれる方にはこの固定期間選択型がオススメです。

◎金利のタイプの選び方

ここからは金利のタイプの選び方について解説していきます。

金利が非常に低く設定されている現代ですので、固定ローンを長期に利用することによって金利の支払額を減少させる事が可能となります。

将来金利があがってしまうような事があったとしても、固定タイプであれば支払額が上がってしまう事は無いのでその点はとても安心ですね。
ではここで、ライフプランも考慮した選択方法ついてご説明していきます。

これからお子様の教育費などで出費の予定がある方や、お子様がまだ小さいのでお金がかかるので余裕は無いというような方には固定型がオススメです。

お子様にお金がかかるうちに金利が上昇し、その為支払いが困難になってしまったという状況を避けるため変動しない固定型の方が安心かと思います。

一方、家計に余裕のある方などは変動型金利など他のタイプを考慮してみるのもいいかもしれませんね。

まとめ

今回は住宅ローンの金利の種類やその選び方について簡単にご説明させて頂きましたがいかがでしたでしょうか。

金利のタイプは様々なので、ご自身のライフプランに合った選択をしましょう。

この他にも、不動産に関するご相談などお気軽にお問い合わせください。

最後までお読み頂きありがとうございました。

【栄進では古河市でも原町、三杉町、諸川、鴻巣、駒羽根、上辺見、北町、静町、関戸、松並、緑町、旭町 の人気エリアでの新築戸建ご紹介させていただいております。お気軽にお問い合わせください。】