【新築購入の豆知識】建売住宅の契約から入居までの流れについて | 古河市 野木町 茨城県 栃木県 境町周辺の不動産をお探しなら古河市で創業58年 不動産の栄進ですにお任せ下さい。

【公式】有限会社 栄進

営業時間10:00~18:00(info@eishin58.co.jp)定休日毎週木曜日 年末年始 その他

建売住宅の契約から入居までの流れについて

こんにちは!
古河市で不動産売買のサポートをしている栄進です。
建売住宅の購入を検討されている方はいらっしゃいませんか?建売住宅を購入する際の流れについてはご存知でしょうか。

今回は、建売住宅の契約から入居までの流れをご説明させて頂きます。ぜひ家を選ぶ際の参考にしてみてください。

◎建売住宅の購入の流れを把握しておこう!

column15

購入する建売住宅が決定したら、申し込みを行い売買契約を結びます。この時に手付金を支払います。

手付金の支払額は大体売買価格の5~10%前後です。

売買契約をするのと同時に住宅ローンの本審査の申し込みを行います。
本審査は一般的に2~3週間の期間がかかります。

審査条件に特に問題がなく無事に審査を通過し、融資の許可がおりたら物件引渡し前の最終内覧会が行われます。

最終内覧会では、建物や設備の不備や不具合、故障がないかを確認する為に行います。

ここでもし不備が見つかった場合は修理を依頼することが可能なので、しっかりと細かく確認しておきましょう。

その後、残った代金を支払い物件の所有権が買主に移行されます。そしてオプション工事を行います。

全てが完了したら引越しが可能となります。
ここまでの流れを簡単にまとめると、
購入する物件の決定

申し込み、売買契約(この時に手付金を支払う)
住宅ローン本審査への申し込み

本審査(2~3週間かかる)


最終内覧会

オプション工事

引越し
となります。建売住宅を購入した場合の基本的な流れについてはご理解頂けましたでしょうか。

◎建売住宅を購入する際の注意点

建売住宅を購入する際の注意点についてはご存知でしょうか。

ここからは、その注意点についていくつかに分けて解説していきます。

・注意点1 「物件価格に含まれている内容の確認」
建売住宅は、注文住宅と比較すると比較的安価で購入する事が出来ます。

ですが、その価格は一体何で構成されているのか、はしっかりと確認しておくべきです。

生活必需品がオプションとなっている場合もあるので、価格内容は細かくチェックしておきましょう。

・注意点2「アフターサービスの確認」
住宅を購入する際には、万が一に備えてアフターサービスも確認しておきましょう。

アフターサービスの内容は会社によって異なります。

期間や適用される設備などはどうなっているのか、事前にしっかりと確認しておくと安心です。

・注意点3 「周辺の環境にも目を向ける」
住宅を購入する際には、つい建物だけに目をむけがちですがこれから長くここで生活していくうえで、

周辺環境にも問題がないか、は重要な項目となってきます。

交通環境や学区の範囲、周辺環境の安全性などよく確認しておきましょう。

まとめ

今回は建売住宅を購入する際の基本的な流れ、建売住宅を購入する際の注意点についてご説明させて頂きました。

見学時のポイントについても理解が深まったかと思います。

後悔の無いお家選びをする為にも、事前のチェックはしっかりと行いましょう。

当社でも、皆様にご満足頂けるお家選びのサポートをさせて頂いております。

何か気になることや聞いてみたいことなどあれば、お気軽にお問い合わせ下さい。

最後までお読み頂きありがとうございました。

【栄進では古河市でも原町、三杉町、諸川、鴻巣、駒羽根、上辺見、北町、静町、関戸、松並、緑町、旭町 の人気エリアでの新築戸建ご紹介させていただいております。お気軽にお問い合わせください。】