【新築購入の豆知識】建売住宅のメリット・デメリットについて | 古河市 野木町 茨城県 栃木県 境町周辺の不動産をお探しなら古河市で創業58年 不動産の栄進ですにお任せ下さい。

【公式】有限会社 栄進

営業時間10:00~18:00(info@eishin58.co.jp)定休日毎週木曜日 年末年始 その他

建売住宅のメリット・デメリットについて

こんにちは!
古河市で不動産売買のサポートをしている栄進です。
マイホームの購入を考えている方達の中に、建売住宅を検討されている方はいらっしゃいますか?

住宅のタイプにはたくさんの種類があるので、どれにしようか、どれがいいのか、いまいちよく分からないという方も多くいらっしゃいます。

ですので今回は「建売住宅のメリット、デメリット」についてご説明させて頂きます。

◎建売住宅のメリット、デメリット

column03

建売住宅が選ばれる理由であるメリット、注意すべき点であるデメリットをご紹介します。

・建売住宅のメリット
1つめのメリットは「注文住宅と比べると価格が安い」ことです。

建売住宅は、同じような作りの建物を決められた区画に同時に複数建設するとこによってコストが抑えられています。

新築を購入したいがなるべく価格は抑えたい、という方には建売住宅はオススメです。
2つめのメリットは「入居出来るまでが早い」ことです。

土地探しから始まり設計をしていく注文住宅と比較すると、決まった土地に建物が既に完成した状態で販売されているので、購入後すぐの入居が可能となります。

購入後早めに入居を済ませたいという方には、建売住宅はピッタリですね。
3つめのメリットは「建物を直接確認できる」ことです。

注文住宅の場合は、購入後に設計から始まり完成後初めて確認が出来るので、事前に完成している物を実際に確認する事が可能なので「購入後に完成したものを見てみたらイメージと違った」というような事が無い、というのも建売住宅の大きなメリットだと思います。

・建売住宅のデメリット
建売住宅ならではのデメリットですが、設計に柔軟性はありません。

建物が既に完成された状態で売られているので、ご自身の要望を取り入れる事は基本的に出来ません。

ですので、こだわりのある家が希望という方には不向きかもしれませんね。ただ、その分コストを抑えることが可能です。

◎建売住宅が向いている人

ここからは、建売住宅がオススメな人についてご紹介させて頂きます。

まずはじめに、「所有している土地が無い人」です。

建売住宅は土地と建物がセットで販売されているものなので、注文住宅のように土地を探す必要はありません。

次に「住宅の購入をスムーズに行いたい人」です。

住宅購入にあまり時間をかけたくないというような方やあまり手間をかけたくない、という方には建売住宅がオススメです。注文住宅の場合は選択しなければいけないことが沢山あるので、入居までに打ち合わせを何度も行う必要があります。

ですが、建売住宅の場合はこのような行程が無いので入居までがスムーズになります。

最後に「見積もりの金額をハッキリさせたい人」です。

建売住宅の場合は予め金額が決まっているので、予算オーバーをすることも少なくマネープランが立てやすいかと思います。

まとめ

今回は、「建売住宅のメリット、デメリット」についてご説明させて頂きました。

今回ご説明させて頂いた内容を参考に、建売住宅を検討してみてくださいね。

古河市の建売住宅についてはいつでもお気軽にお問い合わせお待ちしております。

最後までお読み頂きありがとうございました。

【栄進では古河市でも原町、三杉町、諸川、鴻巣、駒羽根、上辺見、北町、静町、関戸、松並、緑町、旭町 の人気エリアでの新築戸建ご紹介させていただいております。お気軽にお問い合わせください。】