【マンションの豆知識】売却活動について | 古河市 野木町 茨城県 栃木県 境町周辺の不動産をお探しなら古河市で創業59年 不動産の栄進ですにお任せ下さい。

【公式】有限会社 栄進

営業時間10:00~18:00(info@eishin58.co.jp)定休日毎週木曜日 年末年始 その他

マンションの売却活動について

「売り出し」「内覧」「条件交渉」について
1


こんにちは!
古河市で不動産売買のサポートをしている栄進です。

マンションの売却を検討されている方はいらっしゃいませんか?前回の記事では、マンションの売却の大きな流れ①査定、不動産会社選び ②売却活動 ③契約、決算、引渡し、確定申告の中の①の査定、不動産会社選びについてお話させて頂きました。

今回は前回の続きとして②の売却活動についてお話させて頂きたいと思います。マンションの売却を検討されている方はぜひ参考にしてみてください。

◎売り出し

不動産会社との媒介契約を締結後、いよいよ売り出しのステップへと進みます。

販売売り出し価格は、不動産会社からの査定額そのままである必要はありません。

中古マンションの売買では、値引きが入ることも一般的なので不動産会社からの査定額よりも少し高めに設定する事をオススメします。

ですがここで相場よりも高すぎる価格設定にしてしまうと、買い手に敬遠されてしまいがちなので価格設定をする際には不動産会社ともよく話し合う事が大切です。

また、値引きが入った際にいくらまでなら対応するのか、の大体の金額を予め決めておくとその後のやり取りがスムーズになります。

◎内覧

物件の販売中は、マンションの購入希望者から内覧の申し込みがあります。

内覧をしてもらう際には事前に部屋の掃除をし、購入希望者からの問い合わせに早急に答えられるよう、リフォームや設備の交換の時期を確認をしておくことをオススメします。

内覧時に使用するスリッパの準備などもお忘れなく。

◎条件交渉

実際に購入を希望とする買主が見つかったら、仲介会社から「購入申込書」が届きます。

ここで、先方の希望購入価格が伝えられます。

そしてこの時点で価格交渉を行います。契約日、引き渡し日もあわせて協議を行います。

実際の取引の際には売主と買主との間に不動産会社が仲介として入るので売主が購入希望者とやり取りを直接する必要はありません。

ですので、価格の折衝や断りの連絡などの言いにくいようなことも、すべて不動産会社に任せて大丈夫です。

まとめ

今回は前回の続きとして②の売却活動、「売り出し」「内覧」「条件交渉」についてお話させて頂きました。

売り出し価格の設定や内覧希望者、購入希望者へ対応など分からないことや不安なことはすべて仲介となる不動産会社に相談しましょう。

初めてのマンション売却となると不安なことは沢山あると思いますが、信頼出来る不動産会社を選び安心して任せましょう。

栄進では古河市でも原町、三杉町、諸川、鴻巣、駒羽根、上辺見、北町、静町、関戸、松並、緑町、旭町 の人気エリアでの新築戸建ご紹介させていただいております。 お気軽にお問い合わせください。