【マンションの豆知識】マンションを売却する際に注意して頂きたいポイント | 古河市 野木町 茨城県 栃木県 境町周辺の不動産をお探しなら古河市で創業58年 不動産の栄進ですにお任せ下さい。

【公式】有限会社 栄進

営業時間10:00~18:00(info@eishin58.co.jp)定休日毎週木曜日 年末年始 その他

マンションを売却する際に注意して頂きたいポイント

マンション売却を検討されている方はぜひ参考に・・・
7

こんにちは!
古河市で不動産売買のサポートをしている栄進です。
マンションの売却を検討されている方はいらっしゃいませんか。物件を売却する際にはそれぞれの注意すべきポイントが存在します。その中でも今回は、マンションを売却する際に注意して頂きたいポイントについてお話させて頂きたいと思います。マンション売却を検討されている方はぜひ参考にしてみてください。

◎現況の把握

まず初めに、マンションの現況を把握することが大切です。所有しているマンションがどのような状態なのか、確認を行
いましょう。ここからは、マンションの状況別に注意ポイントをご説明させて頂きます。

◎「権利証または登記識別情報通知書の確認」

まず、権利証または登記識別情報通知書が手元にあるかの確認を行いましょう。権利証とは不動産の売買の際に、登記が済んでいることを証明する書面の事をいいます。正式には登記済証と言います。権利証や登記識別情報通知書は、物件の権利者であることを公的に証明するために必要な書類となりますので、事前に必ず確認を行いましょう。

◎「マンション取得時の書類の確認」

マンションを取得した時の契約書や、パンフレットなどの書類が手元にあるかの確認も行いましょう。
もしこの書類が無かった場合には、マンションの売却自体には特に支障はありませんが、マンション売却後の確定申告を行う際には必要となってくる書類もあります。ですので、手元にあるかの確認は事前に行いましょう。

◎「不動産登記内容の確認」

不動産登記とは、土地や建物の所在、面積のほか所有者の住所、氏名などを公の帳簿(登記簿)に記載したもので、一般に公開されています。まずはじめに、マンション取得時の登記事項証明書を確認しましょう。マンション取得時の登記事項証明書が手元にない場合には、法務局で登記事項証明書の取得を行います。

まとめ

今回はマンション売却時に注意して頂きたいポイント、「マンションの現況の把握」についてお話させて頂きました。マンションの売却を検討されている方は、まず初めに書類が手元にあるかの確認が大切です。この他にも注意して頂きたいポイントはいくつかありますので、続きは次の記事にアップさせて頂きます。マンション売却を検討されている方はぜひご覧になってみてください。栄進では、マンションの売却、購入もサポートさせて頂いております。気になる物件や、何かご質問などあればいつでもお気軽にお問い合わせ下さい。最後までお読み頂きありがとうございました。