【マンションの豆知識】マンション売却時床の傷の修理は必要なのか | 古河市 野木町 茨城県 栃木県 境町周辺の不動産をお探しなら古河市で創業58年 不動産の栄進ですにお任せ下さい。

【公式】有限会社 栄進

営業時間10:00~18:00(info@eishin58.co.jp)定休日毎週木曜日 年末年始 その他

マンションの売却を検討されている方

「売却予定のマンションの床に傷が ある場合、修復すべきか」
4

こんにちは!
古河市で不動産売買のサポートをしている栄進です。
マンションの売却を検討されている方はいらっしゃいませんか?前回の記事では、「売却予定のマンションの床に傷が
ある場合、修復すべきか」についてお話させて頂きました。今回は前回の続きとして、修復すべきでない3つ目の理由と
床に傷があるマンションを売却する際ポイントについてお話させて頂きたいと思います。マンションの売却を検討されて
いる方はぜひ参考にしてみてください。

◎ 床の傷の修理は必要なのか

1つ目の理由と、2つ目の理由については前回の記事をご参照ください。
3つ目の理由 「売り出し時期の遅れ」床の修理を行うことによって、マンションの売り出し開始日が遅れてしまうとい
うことも、修理が必要ないと言える理由の1つです。床の工事中にはもちろん内覧、広告に使う物件紹介の為の写真撮影
を行うことが出来ません。簡易的な修繕であれば数日で工事が終わる事も有りますが、もしフローリングの
張替えなどを行うような場合には、1ヶ月近くの期間が必要となる可能性も出てきます。
工事を終わるのを待っている間に、買主様を逃してしまうなんてことも考えられるため、担当の方とよく相談して売却時
期を決めましょう。

◎床に傷がある家を売却する際のポイント

ポイント1 「不動産会社に相談」
まずは不動産会社に相談をしてみましょう。傷によっては、修復の必要が無いものや補修した方が良いものもあります。
この判断はなかなか難しいと思いますので、不動産会社に相談をしてみましょう。また、床に傷がある場合買主様から
値引き交渉を行われる可能性も出てきます。その為、補修にかかる金額と予想される値引き金額を比較することが大切で
す。担当者とよく相談をして、修復が必要か否かを決めましょう。

ポイント2 「床の傷や汚れを隠さない」
不動産会社へ査定してもらう際には物件にある傷や汚れは隠すことの無いように、全てきちんと伝えましょう。不動産
会社は、査定を行う際に物件の状態をお客様から伺い、それを元に物件の状態や状況をまとめた「物件状況報告書」とい
うものを作成します。この資料は、買主様に物件を紹介する際などに利用します。物件の購入希望者はこの資料を元に
その箇所を確認するという流れになります。内見した際に、事前情報の無い傷が見つかってしまうとクレームの対象にな
ってしまう事もあるので、床の傷や汚れは隠すことなく全て伝えましょう。

まとめ

今回は売却予定のマンションの床に傷がある場合に、傷を修復すべきでない3つ目の理由と、床に傷があるマンションを
売却する際のポイントについてお話させて頂きました。傷をどうするかについては、不動産会社とよく相談をして決めま
しょう。売却を成功させる為にも、分からないことや不安なことはまずは不動産会社に相談をしてみる事をおすすめしま
す。栄進では、マンションの売却、購入もサポートさせて頂いております。気になる物件や、何かご質問などあればいつ
でもお気軽にお問い合わせ下さい。最後までお読み頂きありがとうございました。