【マンションの豆知識】マンション売却で内覧前の準備と当日のポイント | 古河市 野木町 茨城県 栃木県 境町周辺の不動産をお探しなら古河市で創業59年 不動産の栄進ですにお任せ下さい。

【公式】有限会社 栄進

営業時間10:00~18:00(info@eishin58.co.jp)定休日毎週木曜日 年末年始 その他

マンション売却で内覧前の準備と当日のポイント

内覧前の準備
豆知識20-内覧前に準備しておくこと

こんにちは!

古河市で不動産売買のサポートをしている栄進です。

マンション売却で内覧についてお困りの方はいらっしゃいませんか。

今回は、内覧前に準備しておくことや内覧当日にしておくと良いことについて紹介します。

1、内覧前に準備しておくこととは

内覧に訪れる方の多くは積極的に購入を考えているケースが多いです。

内覧から購入につなげるためには、内覧時に好印象を与えられるような準備が重要です。

そこで、内覧のために準備することを3つ紹介します。

1つ目は、掃除に優先順位をつけることです。

購入希望者に好印象を持ってもらうために、汚れの溜まりやすい箇所から念入りに掃除をしましょう。

具体的には、まずは水回りから、次に玄関とベランダ、最後にフローリングや壁紙の順番で掃除をすることがおすすめです。

2つ目は、物を減らすことです。

家具や物で溢れかえっている部屋は、実際よりもずっと狭く感じますよね。

必要最小限以外は処分するかレンタル倉庫などに預けるなどして、少しでも物を減らして部屋を広く見せましょう。

3つ目は、におい対策をしておくことです。

気付きにくいですが、家には生活臭がついています。

消臭剤を置いたり、内覧直前まで換気をしたりして、できるだけにおいを軽減させることが大切です。

2、内覧当日にしておくと良いこととは

内覧前に十分な準備ができたら、後は当日の対応でさらに好印象を与えましょう。

そのためのポイントを3つ紹介します。

1つ目は、照明を明るくしておくことです。

照明が暗いと、マイナスの印象を与えるかもしれません。

部屋全体が薄暗いと良くないのはもちろん、電球が切れていれば手入れが行き渡っていないという印象を与えてしまいます。

2つ目は、ネガティブな内容の質問にもしっかり答えることです。

購入希望者は、物件情報を細部にわたって知りたいと考えていることが多いため、ときにはネガティブな事情について質問することがあります。

このとき、あやふやな回答をせずにきちんと答え、誠実さを示すことが大切です。

ただし、正直に答えすぎても購入意欲を削いでしまう可能性があるため、答え方についてはあらかじめ考えておく必要があります。


3つ目は、生活に役立つ情報を提供することです。

生活に役立つ具体的な情報を提供することも購入意欲の上昇につながります。

売り主だからこそわかる情報を付随させることで、物件の魅力はより高まるでしょう。

まとめ

内覧前に準備しておくことや内覧当日にしておくと良いことについて解説しました。

今回紹介した内覧を成功させるためのポイントを押さえて、買い手に物件の魅力を伝えましょう。住まれていた方の接し方で売買が決まる事も良くあります。


当社は古河市のマンション売買が迅速に進むようサポート致しますので、お気軽にお問い合わせください。