【不動産の豆知識】不動産購入時に必要な書類のまとめ | 古河市 野木町 茨城県 栃木県 境町周辺の不動産をお探しなら古河市で創業58年 不動産の栄進ですにお任せ下さい。

【公式】有限会社 栄進

営業時間10:00~18:00(info@eishin58.co.jp)定休日毎週木曜日 年末年始 その他

不動産購入時に必要な書類について

~必要な書類のまとめ~
24


こんにちは!
古河市で不動産売買のサポートをしている栄進です。
以前のブログでは、"不動産を売却する際に必要な書類"に関してお話いたしました。
しかし、不動産を売却する人だけではなく不動産を購入する人もいます。
不動産を購入する場合のたくさんの重要な書類が必要なっていき、特に住宅ローンを申し込むときは収入証明書などが必要になります。
本日は、どのような書類が必要なのかまとめていこうと思います。

□購入の申込をする際に必要な書類は??

自分が気になる住宅、購入したいなと思う住宅を見つけることができれば販売している不動産会社及び売り主へ"購入申書"を提出します。
新築分譲の場合は申込金が必要になる場合があるので注意してください。
皆さんが不動産を見つける場所は、どこかの不動産会社出している広告で自分好みの不動産を見つかるかと思いますが、購入申込書を提出するということは購入の意思があるということです。
取引を行う可能性が十分にあるため、不動産会社の担当者が申込書を作成します。
作成する際に、自分の希望や要望などを記載したり、署名捺印が必要になるので担当者の指示に従って下さい。
購入申込書を作成するにあたって、運転免許証や健康保険証、パスポートなどの本人書類が必要になるので準備をしておきましょう。

□住宅ローン事前審査時に必要な書類は??

本人確認書類や収入証明書類、購入しよう通している物件の情報を金融機関に提出して事前審査を受ける必要があります。
「事前審査申込書」には指定された紙に個人情報を記載したり、融資してほしい金額すなわち借入金額を記載します。
「本人確認書類」は、購入申込書と同じく運転免許証やパスポートで、ローン書類に署名捺印をする人が複数人の場合は、全員の本人確認書類を提出しましょう。
「収入証明書類」には業種によって様々ですが、給与所得者であれば"源泉徴収票"を、個人事業者など確定申告をしている方は"確定申告書や同付表"を、法人代表者であれば"法人決算報告書"の準備をします。
何故収入に関する書類が必要かというと、ローンを貸すにあたってちゃんと最後まで返済が滞りなく完済する見込みがあるかをチェックするためです。
「物件に関する書類」が必要になるのですが、これは担当してくれる不動産会社の方が準備をします。
主に物件概要書や復権の間取り図、土地公図があげられます。

まとめ

本日は、"不動産を購入する際に必要な書類"についてお話させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?
常に本人確認書類は必要となるので、発行された日を確認しつつ何枚も取り寄せておくと何度も役所に行く必要が無くなります。
また、住宅ローンを申し込むために自分がどのくらいの収入があるのかを示す収入証明書類が必要になります。
この書類は住宅ローンの申込時のみ必要となるので注意しておきましょう。さらに職種によっては提出する書類が異なりますので確認をしっかりと行いましょう。

不動産のことでお悩みの際は、当社までいつでもお気軽にご相談ください。
最後までお読みいただきありがとうございました。