【不動産の豆知識】タイミング良く不動産を売却 | 古河市 野木町 茨城県 栃木県 境町周辺の不動産をお探しなら古河市で創業58年 不動産の栄進ですにお任せ下さい。

【公式】有限会社 栄進

営業時間10:00~18:00(info@eishin58.co.jp)定休日毎週木曜日 年末年始 その他

不動産売却をお考えの方へ!タイミング良く不動産を売却するには?

不動産を売却をするタイミング
19-タイミング良く不動産を 売却する方法について

こんにちは!
古河市で不動産売買のサポートをしている栄進です。
不動産を売却したいけど、どんなタイミングで売却すればいいのか分からない方がおおいかと思います。
いつ売却しても何も変わらないと思いがちですが、金利の変動やニーズによってご自身の不動産が売れるか売れないかが変わってきます。
タイミング良く不動産を売却する豆知識についてお話したいと思います。

□しっかりと把握する

不動産の売却は売主であるご自身と不動産を購入してくれる買主の意見が合わさるとこで成立します。
売却するには販売のプロである不動産業者へ依頼をしますよね。
そこで、「あとは全て不動産業者へお願いをしよう」と放り投げてはいけません!
売る側も買う側もそれぞれ理由や事情があって販売・購入をしますよね。
売買を成功させるために、売主は「ご自身の不動産の良さ」「買主の需要」「世間の傾向」といった観点をしっかりと把握しましょう。

□自分を把握する

例えばお買い物をしている時に、何も分からない状態で商品を選ぶのと店員さんから有益な情報を得て商品を選ぶのと、どちらの状況の方が商品を購入する確率が高いでしょうか?
後者の場合の方が購入意欲が湧くかと思います。
不動産の購入となると大きな買い物ですし、普段から購入するものではないので買主は不安な状態だと思います。
そこで、「夕方になると綺麗な夕日が見える」「近隣の住民はとてもやさしい方が多い」といったアピールポイントを提示すると買主も好意的な印象を持ってくれるかもしれません。

□買主の需要

世界には色々な人がいます。
小さなお子様がいるご家族や、一人暮らしをしている大学生や新入社員、老後の生活をパートナーと楽しんでいるご夫婦とそれぞれどのような家を求めるかの条件は変わってきます。
ご自身が売却をしようとしている不動産はどのような人に向いているのかを把握しましょう。
不動産を購入しようとするタイミングは、年度が替わり新しい生活が始まる時期です。
年度が替わると、お子さんが進学をしたり、大学を卒業して会社に就職をしたり、転勤や退職といったイベント事があります。
これらのタイミングを逃さないために告知をする時期を検討する必要があります。

□世間の傾向

今のご時世ですと、不安定な時期が続いており景気や金利の動きが変化しています。
過去には何回か増税対策が行われて増税前には住宅ローンが低金利となったり、株価が右肩上がりになったタイミングで不動産の購買意欲も同じく右肩上がりとなることがありました。
これからも不動産の購入意欲が上がるような状況になる可能性もありますし、同時に金利が上がり、景気も悪くなる可能性があるので損をしないためにも世間の動きにも敏感になると良いかと思います。

まとめ

不動産を販売するときに把握しておくと良いことについてお話させていただきました。
売りに出してから早期に売却を成立させるためには、自分を把握し、買主が求める条件、世間の傾向について把握することでどのタイミングで売りに出せばよいのかを決める判断材料になります。
何事にも焦らずに一つ一つ目の前の事に目を向け、我々不動産業者と力を合わせて売却を成功させていきましょう。

不動産のことでお悩みの際は、当社までいつでもお気軽にご相談ください。
最後までお読みいただきありがとうございました。