日記 2020年11月 | 古河市 野木町 茨城県 栃木県 境町周辺の不動産をお探しなら古河市で創業57年 不動産の栄進ですにお任せ下さい。

【公式】有限会社 栄進

営業時間10:00~18:00(info@eishin58.co.jp)定休日毎週木曜日 年末年始 その他

日記

DIARY

マンションの売却は、新しい住居への住み替えなども考えると、できるだけスムーズに進めたいですよね。
今後の予定を立てるためにも、マンションの売却にかかる期間の目安を知りたいという方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、マンションの売却にかかる期間の目安と売却するためのポイントをご紹介します。

□マンションの売却にかかる期間の目安とは

マンションの売却にかかる期間は、地域や周辺の環境、価格、間取りなどの諸条件にもよりますが、平均で3カ月から半年と言われています。
ただしこの期間はあくまでも目安のため、もちろんタイミングよく買い手が現れるかで期間も前後するでしょう。
好条件が揃っている物件でも買い手がなかなか現れない場合がある一方、売却に時間がかかると予想されている物件でもすぐに買い手が現れることもあります。
マンションの売却期間は、様々な場合があると理解した上で、まずは様子見程度の姿勢でしっかりと準備しておきましょう。中古のマンションは1点ものですので、欲しい方が1人いればOKです。タイミングが重要と考えられます。

□マンションを売却するためのポイントとは

しっかりと準備しているにも関わらず、目安の3カ月から半年を過ぎても買い手が見つからない場合はどうすれば良いのか悩みますよね。
こうした状況に焦り、すぐに値下げを検討してしまいがちですが、まずはこれからご紹介する3つのポイントを見直しましょう。

1つ目は、内覧、購入希望者がどれくらいいるのかを確認することです。
内覧希望者が訪れる頻度や購入希望者の数などの情報を把握することは、非常に重要です。
内覧、購入希望者の数の多さに対して、売却が決まらないとなると、価格だけでなく、マンション近辺に似た物件が売り出されている可能性も考えられるでしょう。

2つ目は、部屋を綺麗することです。
買い手にとって、マンションを購入する際の内覧は非常に重要です。
内覧対応を真摯に取り組むことはもちろんですが、部屋が汚れていると見栄えが悪く、購買意欲を下げてしまうことも考えられます。
まずは部屋全体を綺麗に片づけ、内覧の際の印象が良くなるよう意識しましょう。

1つ目、2つ目のポイントを見直した上で、最終的に価格を再検討しましょう。
近辺に似た物件がある場合は、そうした物件の相場よりも価格が高いと、かなり売却することが難しくなります。
立地やマンション自体のスペックなどを考慮した上で、価格に関する総合的な判断を下すようにしましょう。

□まとめ

今回は、マンションの売却にかかる期間の目安と売却のためのポイントについてご紹介しました。
売却をスムーズに進めるためにも、売却にかかる期間を想定した上で、今後の計画は余裕を持って立てるようにしましょう。
目安の期間を過ぎてもなかなか売却が進まない場合は、ぜひ今回ご紹介したコツもご参考にしてみてください。

古河市でマンションの売却をお考えの方、栄進までご相談下さい。

投稿日:2020/11/30   投稿者:須田純一

「マンションを売却したいけど、資金面を考えると、仮住まいに移ることが難しい」
「できるなら住みながら売却したいが、それが売却にどう影響するのか分からない」
こんな心配をお持ちの方も多いですよね。
そこで今回は、マンションは住みながらでも売却できるのかを売却を成功させるポイントと合わせてご紹介します。

□マンションは住みながらでも売却できるのか

そもそも住みながらマンションを売却することが可能なのか疑問に思われている方もいらっしゃいますよね。
あまり認知されていませんが、実はマンションに住みながら売却することも時にはあります。

部屋を完全に空室にするには、新たに別の家に引っ越すか間借りするなど、仮住まいを探す必要があります。
そうすると、マンションとは別に仮住まいにも家賃がかかることになり、さらに金銭面での負担がかかりますよね。
一方で、住みながらの売却では、こうした余計な家賃がかからないというメリットもあります。
これらの面を総合して、住みながらのマンションの売却を検討される方も多くいらっしゃることがお分かりいただけるでしょう。

□住みながらでもマンションの売却を成功させるポイントとは

先程ご紹介した通り、住みながらでもマンションを売却することは可能ですが、居住中の部屋と空室では、様々な点で勝手が異なります。
住みながらでもマンションを売却するために、売却を成功させるポイントをいくつかご紹介します。

まず内覧は可能な分だけ多く行い、積極的に設定することを心がけましょう。
買い手側の都合に応じて内覧が可能な空室に対し、居住中の部屋では売り手側の都合も合わせる必要があります。
できるだけスムーズに売却を進めるためには、都合の良い日をあらかじめ業者に伝え、もし可能であれば、買い手側の希望の日時で内覧を行うようにしましょう。

内覧において最も重要なのは、購入を検討している人にいかに「買いたい」と思ってもらえるかどうかです。
部屋全体の印象を良くするためにも、掃除や整理整頓は徹底して行いましょう。
特に、お風呂やキッチンなどの水回りは重点的に行い、カビや水垢の汚れに注意しましょう。
物の数を減らすことで空間が広く見えるため、不用なものは処分し、どうしても置き場所に困るものは一時的に別の場所に預けることも検討できると良いですね。

□まとめ

今回は、住みながらマンションの売却を行う実情と売却を成功させるポイントについてご紹介しました。
マンションに住みながらの売却は、資金面においてもメリットがあることがお分かりいただけたのではないでしょうか。
売却を成功させるためにも、意識的に部屋を綺麗にするなど、ぜひ今回ご紹介したポイントもご参考にしてみてください。

古河市でのマンション売却の際には栄進までご相談下さい。

投稿日:2020/11/27   投稿者:須田純一

不動産売買には細かなルールが存在し、なかなか自分で情報を見つけ出し、把握することは難しいですよね。
「不動産売買の時に売主が負担する費用がどれくらいなのかが分からない」
こうしたお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、不動産売買の時に売主が負担する登記費用について解説します。

□不動産売買の時に発生する登記費用とは

登記費用とは、登記に関してかかる費用の総称であり、それぞれ登録免許税として支払う費用と司法書士手数料があります。
登録免許税とは、登記に関する手続きを行う際に税金のことを指します。
一方の司法書士手数料は、その名の通り、登記に関する手続きを代行してもらう際に必要となる費用ですね。
つまり、1つの登記に対して、2種類の費用がかかることをお分かりいただけるでしょう。

不動産売買の際には、抵当権抹消登記と所有権移転登記が関わります。
抵当権抹消登記は、抵当権と呼ばれる売主がその不動産を購入した際に利用したローンに設定されている権利を外すための登記です。
一方の所有権移転登記は、不動産の所有者が変更したことを記録するための登記です。
これら2つの登記には、それぞれ別の費用がかかるため、続いてはそれらの内訳と具体的な費用をご紹介しましょう。

抵当権抹消登記では、一般的に売主が費用を負担します。
1件の不動産ごとに1000円を登録免許税として支払う必要がありますが、土地にも抵当権がついている場合は、さらに1000円が加算されます。
したがって、不動産を売買する場合は物件にどのように抵当権がついているのか事前に確認しておく必要がありますね。

所有権移転登記は、売主と買主で半分ずつ費用を支払うこともありますが、一般的には買主が支払うことが多いでしょう。
登録免許税は、不動産の価格の0.02パーセントを支払う必要があると言われています。
一般的に商習慣では、買主が負担することが多いですが、もちろんそうでない可能性もあるため、契約時によく確認しておくようにしましょう。

□司法書士手数料が必要になる理由とは

売主が負担する抵当権抹消登記は、法務局に登記の変更依頼を行うなど、その手続きは専門的になるため、専門的な知識を持つ司法書士に依頼することが一般的です。
抵当権抹消代理手続きにかかる司法書士手数料は、依頼する事務所にもよりますが、おおよそ20000円程度と言われています。
一方の所有権移転代理手続きは、おおよそ50000円程度と金額が変わるため、把握しておくと良いですね。

□まとめ

今回は、不動産売買の時に売主が負担する登記費用について解説しました。
スムーズに不動産の売買を進めるためにも、登記費用の内訳やそれにかかる費用は事前に把握できると良いですね。
特に抵当権抹消登記や登記名義人住所変更登記に関する費用は全て売主負担になるため、よく確認しておきましょう。

古河市での不動産売買の際には栄進までご相談下さい。

投稿日:2020/11/25   投稿者:須田純一

不動産売買契約が終結するということは、物件が手に入るまであと少しの段階ですよね。
最終的な不動産購入が決まるのは、買主の住宅ローン審査通過後からですが、もしこの審査に落ちてしまった場合、ローン条項という特約があるのをご存じですか。
今回は、ローン条項をご存じない方のためにその内容について解説します。

□不動産売買契約を結ぶ際に知っておきたいローン条項とは

買主が物件を購入するために、金融機関からローンを借り入れることは一般的ですよね。
ただし、ローンの借り入れには住宅ローン審査に通過する必要があります。
無事住宅ローン審査を通過すると、そこから物件購入の代金を支払えますが、その一方で、ローンを借り入れられなかった場合は代金の支払いが困難になります。

しかし、審査不通過を理由に代金が支払えず、債務不履行として重い責任を負わされるのは、不当ですよね。
さらに、買主にこのような心理的圧力がかかっている状況では、購買意欲が高まりません。
そこで、ローン条項というものがあります。

もし審査が通らず、ローンが借り入れられなかった場合でも、契約内容にローン条項があると、買主がそれによる不利益を背負うことなく、契約を解除できます。
つまり、代金が支払えないからと言って損害賠償になる心配がありません。
その一方で、予定通りの手続をせずに審査が不通過になった場合は、契約解除の対象に含まれないため注意しましょう。

□ローン条項で契約解除が認められる場合とは

先程もご紹介した通り、ローン条項では契約解除が認められる場合とそうでない場合があります。

ローン条項で契約解除が認められる場合としては、不動産売買契約の際に希望していた金額でローンを組めなかった場合が挙げられます。
こうした場合は、買主に一切の不利益がなく、契約解除できますが、過失がないことが絶対条件のため注意しましょう。

さらにローンの借り入れの申請先として銀行全てに断られてしまった際も、契約解除の対象となります。
ただし、こちらの場合も買主が誠実な行動が求められるため、知っておくと良いですね。

□まとめ

今回は、ローン条項についてその内容と契約解除が認められる場合も合わせてご紹介しました。
不動産を売却、または購入する際、場合によってはローン条項で契約が解除になる可能性もあります。
もしもの場合も想定して、不動産売買契約を結ぶ際は事前にローン条項について知っておくようにしましょう。

古河市での住宅ローンのお手伝いも栄進は行いますので気軽にご相談下さい。

投稿日:2020/11/23   投稿者:-

マンションの内覧と言えば、買主の部屋に対する印象が決まる重要な機会であり、そこで購入するかどうかが決まると言っても過言ではありません。
「マンションは売りたいけど、何に気を使えば良いのか分からない」
そんな方のために、今回は内覧を成功させるために押さえておきたいポイントについてご紹介します。

□内覧を成功させるために押さえたいポイントとは

内覧を行う上で最大のポイントは、「この物件を購入したい」と思ってもらえるかどうかです。
したがって、内覧の際には、買主に少しでも良い印象を与えられるよう部屋を演出する必要があります。
とはいえ、内覧のためだけに部屋の間取りを変えることはなかなか難しいですよね。
そこで最も重要になるのが、どれほど部屋をきれいにできるかという点です。

部屋をきれいにするだけで効果があるのか疑問に思われている方もいらっしゃるでしょう。
しかし、内覧を成功させるためには部屋の清潔感が重要なポイントです。
もちろん部屋をきれいにしたからと言って、必ずしもすぐ購入が決まるわけではありませんが、高額な代金を支払う買主にとって、きれいな物件は魅力的ですよね。
一方で掃除が行き届いておらず、第一印象の悪い部屋は、それだけで購入に踏み切れない可能性も考えられるでしょう。
こうした点も踏まえて、まずは見えるところからコツコツと掃除を始められると良いですね。

部屋の中でも、特に水回りや玄関の掃除は重点的に行いましょう。
キッチンやトイレ、お風呂などの水回りは、普段の手入れの頻度が分かりやすく現れるため、買主にとって特に汚れが気になる箇所です。
水回りの汚れには、重曹やカビ取り剤を使用し、細かな汚れまで落とすことを意識しましょう。
一方の玄関は、一番に目につく場所のため、内覧前は特に念入りに掃除することを心がけられると良いですね。

□売主が事前に準備しておくと良いこととは

部屋の掃除以外にも、内覧の際に売主として買主の質問に答えられるように事前に準備できると良いですね。
騒音問題など買主が不安に思っていることを聞かれた際も、誠実な回答を心がけ、さらにその内容をフォローできるような声掛けも準備できると安心です。
また質問の返答以外にも、部屋のアピールポイントなど、少しでも買主の購入意欲が湧くような発言を心がけましょう。

□まとめ

今回は、内覧を成功させるために押さえたいポイントについてご紹介しました。
部屋全体の印象を良くするためにも、まずは掃除を徹底的に行えると良いですね。
さらに部屋だけでなく、内覧の際には売主としての姿勢を意識し、買主に少しでも購入したいと思ってもらえるような対応を心がけましょう。

古河市でマンション売却の際は栄進までご相談下さい。

投稿日:2020/11/20   投稿者:須田純一