FC古河についてパート2 | 古河市 野木町 茨城県 栃木県 境町周辺の不動産をお探しなら古河市で創業58年 不動産の栄進ですにお任せ下さい。

【公式】有限会社 栄進

営業時間10:00~18:00(info@eishin58.co.jp)定休日毎週木曜日 年末年始 その他

FC古河についてパート2

こんにちは!
古河市で不動産売買のサポートをしている栄進です。
古河市には「FC古河」というサッカーチームがあります。歴代優秀な成績を残し続けており、古河の自慢のサッカーチームです。今回はこの「FC古河」につきてお話させて頂きたいと思います。サッカーにご興味のある方はぜひFC古河にもご興味を持って頂けたら嬉しいです。

◎FC古河の監督

FC古河には小学生、中学生、社会人の部があり全ての部の監督を務めている岩崎さんという方が指導をしています。中学生の部はこれまで全国大会に3回出場経験があり、日頃からJリーグのジュニア ユースチーム(下部組織)とも試合を行って います。
監督を務める岩崎さんは、。地域に密着した総合型地域スポーツクラブを作りたい!という思い からこのサッカーチームを2007年に設立しました。 設立時には、社会人の部の選手は 12人~13人しか居らず毎試合の人数集めは大変だったそうです。それでも「大人になってからも古河でサッカーが続けられる環境を作りたい」という強い想いで活動を続けた結果、今では30人を超える岩﨑さんの教え子たちが所属するまでになりました。

◎FC古河 チーム作成当初

チームを作成した当初はスケジュール調整や自己管理もままならない状態でした。しかし、日数を重ねるごとに一人一人が自覚を持ちはじめ自分自身に足りないものをそれぞれが考え、目標を立てて練習するようになり、ここから個々の成長曲線が大きく変化したそうです。また、20~40代と選手間に年齢差がありますが、年代の壁を作らないように日頃からコミュニケーションを取り合い、常に議論できるということがチームとして成熟している証しだそうです。2020年8月には全国クラブチームサッカー選手権大会茨城予選で2連覇を達成し、全国大会に出場という成績を残しました。「古河からJリーグチームを!」を 合言葉にし、多くのサポーターからの支援を受け、応援してくれる人達からの期待に応えられるようこれからもチーム一丸となって試合に挑み続けます。

◎チームの指導方針

「逞しさの中に個人技・パスワーク」を武器にするチームを目指す。個人のスキルをアップさせ、より良い状況判断の出来る選手を目指し、プレーする人、観戦する人どちらもが楽しめるサッカーを目標とする。

◎まとめ

今回は古河市の自慢である「FC古河」というサッカーチームの監督や歴史、チームの指導方針についてご紹介させて頂きました。FC古河は、年間試合総数300~400試合と試合がたくさん組んであることも大きな魅力です。これからサッカーを検討されている方はぜひ、FC古河も視野にいれてみてはいかがでしょうか。最後まで読んでいただきありがとうございました。

栄進も今後もFC古河を応援していきたいと思います。

古河市の事で不動産以外でも何かあれば栄進までお問合せ下さい。

投稿日:2022/03/26   投稿者:須田純一