古河市への引越しをご検討中の方へ!古河市立古河第2小学校について解説します! | 古河市 野木町 茨城県 栃木県 境町周辺の不動産をお探しなら古河市で創業59年 不動産の栄進ですにお任せ下さい。

【公式】有限会社 栄進

営業時間10:00~18:00(info@eishin58.co.jp)定休日毎週木曜日 年末年始 その他

古河市への引越しをご検討中の方へ!古河市立古河第2小学校について解説します!

こんにちは!

古河市で不動産売買のサポートをしている栄進です。

お子さまがいるご家庭が引っ越しを検討する際の懸念事項の1つに、お子さまの通う学校がどのような場所なのかという点があると思います。

この記事では、古河市への引っ越しをご検討中の方に向けて、古河市立古河第2小学校についてお伝えします。

□古河市立古河第2小学校とはどのような学校?

ここでは、古河市立古河第2小学校の基本情報をお伝えします。

古河第2小学校は、全校生徒443人を持ち、古河市内では6番目に大きな学校です。

全校生徒のうち249人は男子児童、194人は女子児童なので、少し男子児童の方が多い傾向にあります。

教職員数は合計26人で、17人の生徒あたり先生が1人つくような割合ですね。

1学年あたり大体60人から80人程度の生徒がおり、学級は2クラスから3クラスに分けられます。

1クラス30人から40人がほとんどです。

学校から300メートル程の距離にJR古河駅、1.8キロメートルの距離に新古河駅があり、非常に利便性の良い場所です。

バス停も直線距離300メートルの範囲内だと10以上のルートがあるので、運動会や文化祭の際は公共交通機関を使っても困らないですね。

□古河市立古河第2小学校の教育方針は?

古河市立古河第2小学校の教育方針は、「人権尊重の精神を基調とし、豊かな知性と品性をそなえ、社会の変化に対応できる心身ともにたくましい人間の育成を図る」です。

激動の時代である今を生きるお子さまたちにとって、将来必ず備えておくべきことが詰まった目標ですね。

古河第2小学校では、さらにここから3つの分かりやすい方針を掲げています。

その3つとは、「よく考え、進んで学ぶ子ども(知性)」「思いやりがあり、助け合う子ども(情操)」「よく働き、粘り強い子ども(体力)」です。

こういった教育方針が実際に行われているのか、保護者の方の中には疑問に感じておられる方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、古河第2小学校ではひと味違いますよ。

古河第2小学校では、この教育方針をより明確なものとするために、具体的な数値目標が立てられています。

まず知性では、年2回行われる学校評価で「授業が分かる」「楽しい」と回答した児童数が88パーセントを上回ること、家庭学習の実施率を100パーセントにすることを掲げています。

情操では、学校評価で「学校が楽しい」と回答した児童が85パーセントを上回ること、全校生徒が50冊以上の読書をすることを掲げています。

体力では、虫歯のない児童が95パーセント以上であること、体力テストでAまたはBランクの評価である生徒が70パーセント以上であることを掲げています。

このようにしっかりとした数値目標があれば、生徒も先生も目標に向かって具体的に行動に移していけますよね。

古河市立古河第2小学校では、こういった新しい取り組みがされています。

□まとめ

今回は、古河市に引っ越すことをご検討中の方に向けて、古河市立古河第2小学校の情報をお伝えしました。

古河市立古河第2小学校であれば、安心してお子さまを通わせられるのではないでしょうか。

校舎も新しく綺麗なので、一度訪問してみると良いかもしれませんね。

投稿日:2022/03/29   投稿者:須田純一