賃貸物件の場合ペットと一緒に生活をすることが可能なのでしょうか? | 古河市 野木町 茨城県 栃木県 境町周辺の不動産をお探しなら古河市で創業59年 不動産の栄進ですにお任せ下さい。

【公式】有限会社 栄進

営業時間10:00~18:00(info@eishin58.co.jp)定休日毎週木曜日 年末年始 その他

賃貸物件の場合ペットと一緒に生活をすることが可能なのでしょうか?

こんにちは!
古河市で不動産売買のサポートをしている栄進です。
現在、犬や猫といったペットと一緒に生活している方は多くいらっしゃいます。
一人暮らしを始めるにあたってペットも一緒に飼う方や、一人暮らしに慣れ始めてきたのでペットを飼おうとしていらっしゃる方もいるかと思います。
家にペットがいるだけで日ごろの疲れを癒してくれたり、寂しくなかったりしますが、賃貸物件の場合ペットと一緒に生活をすることが可能なのでしょうか?
ペット可のマンションもありますが、その物件を選ぶにあたって、注意するべきことが多々ありますので確認していきましょう。

◎飼育条件の確認
全てのマンションで動物を飼育してはいけないという決まりはないので、物件を見つけていると「ペット可」あるいは「ペット相談」と記載されている物件の広告があります。
しかし、ペット可と書いてあっても全ての動物を飼育することができるわけでは無く、ペットの種類や大きさ、数や飼育するにあたってのルールが設けられていることがほとんどです。
犬の飼育を許可している物件であれば、「小型犬のみ可」「体重〇〇kgまで」「1匹のみ」と条件が記載されています。
また、ペットと生活するにあたって物件を調べる時に、希望エリアや駅からの距離などの条件を緩くしてあげると検索に引っかかりやすくなります。
中型犬や大型犬となると希望する物件を見つけることは難しいかと思います。

◎初期費用や賃料が変更される可能性あり
ペットを飼育するにあたり、賃貸物件にかかる費用が上がる可能性があります。
例えば、敷金に1か月分の賃料を上乗せしたり、毎月の賃料に3,000円プラスされたりと条件が変わります。
壁を爪で気づ付けてしまったり、汚してしまう可能性もあるので退去時のクリーニング代が少し値段が高かったり、敷金償却といってすべての金額が戻ってこないこともあります。
これらの条件があることを知らないと、後に大家さんとトラブルになってしまうので必ず確認をしてください。

◎必要書類がある場合がある
契約する物件に関して、飼育するペットの資料を提出する場合があります。
その物件ごとで提出する内容等は異なってきますが、多くの場合「ペットの写真」「飼い主の写真」「ペットの予防接種の証明書」を求められることが多いでしょう。
ペットの飼育を許可する以上、何かトラブルが発生した時に対応しやすくするために必要なので、多少の手間はかかりますが自分とペットが快適に生活するために必要なことなのでしっかりと準備しましょう。

◎まとめ
本日は、賃貸物件でペットを購入する際の注意点についてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?
ペット可やペット相談と記載されている賃貸物件の場合、大きさや種類に規制はかかりますが条件を満たしていればペットを飼育することが可能です。
ペットを飼育する場合は、初期費用が上乗せされたり毎月の賃料が多少高くなる場合があるので、契約前に確認しておきましょう。
物件を探すにあたり、希望エリアや希望条件を緩くしてあげると見つけやすくなります。

不動産のことでお悩みの際は、当社までいつでもお気軽にご相談ください。
最後までお読みいただきありがとうございました。

投稿日:2022/07/24   投稿者:須田純一