「不動産業者」「司法書士」「土地家屋調査士」「税理士」とは? | 古河市 野木町 茨城県 栃木県 境町周辺の不動産をお探しなら古河市で創業58年 不動産の栄進ですにお任せ下さい。

【公式】有限会社 栄進

営業時間10:00~18:00(info@eishin58.co.jp)定休日毎週木曜日 年末年始 その他

「不動産業者」「司法書士」「土地家屋調査士」「税理士」とは?

こんにちは!
古河市で不動産売買のサポートをしている栄進です。
現在はフリマアプリとうで自分が不要になったものを出品し、買取の取引を行うことは当たり前の事になってきた時代だと思います。
出品の仕方、梱包や配送の仕方が分からなければ知り合いに聞いたり、ネットで調べる事が出来ます。
しかし、不動産の場合はどうでしょうか。
日常的にご自身の不動産を売りに出すという事は無いに等しいかと思います。
人生の中で一回売りに出すかどうかという中、いざ売却をしようと決意しても一体何から始めていけばいいのでしょうか。
誰かに相談したくても、誰に相談すればいいのか不安になるかと思います。
不動産の売却に関係する専門家やその業務内容などについて簡単にまとめていこうかと思います。

◇どんな専門家があるの?
不動産を売却するには、「不動産業者」「司法書士」「土地家屋調査士」「税理士」という専門家が主に売却の手助けをしてくれます。
「不動産業者」は、不動産を売却する際の主な窓口となり、各専門家と連携をして業務を履行します。
まず初めに不動産業務へ相談を行い、必要があれば税理士や司法書士を紹介してもらうという流れになります。。

◇主な業務内容は?
不動産業者の方へ売却の相談を行た後に、価格の査定、物件の査定、販売活動や契約書の作成から重要事項説明、売買契約を締結したり、決済・引渡しとあらゆることを行ってくれます。
1から100までの工程をほとんど行ってくれるので、売主のパートナーとなります。

◇相談することにおけるメリット
我々不動産業者は、あらゆる不動産の売却をお手伝いしています。今まで様々な問題に直面し、乗り越え経験をしているので様々な解決法を提案出来たりと、売主から見るととても頼りになるかもしれません。
また、税理士や司法書士にお願いした方がいいかもしれないという内容でも、まずは不動産業者に相談をしてみると良いかもしれません。
トラブル解決までしっかりとした対応はできないかもしれませんが、不動産を扱う上での内容や知識は持っているのでアドバイスやその事務所の紹介をしてもらったりと、スムーズに事が進むかもしれません。

◇まとめ
本日は、不動産売買の相談をしたい時、どのような人に相談をすればよいかを簡単にご説明させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?
不動産売買を行う際に「不動産業者」「司法書士」「土地家屋調査士」「税理士」などの専門家が力を貸してくれます。
不動産関係で分からないことや不安なことがある際は、まずは「不動産業者」に相談をすることをお勧めします。
「司法書士」や「税理士」と同じような仕事をできるわけではありませんが、不動産に関わることであればある程度の知識がありますし、不動産業者を通して「税理士」等を紹介してもらいより安心感をもってトラブを解決できるかもしれません。

不動産のことでお悩みの際は、当社までいつでもお気軽にご相談ください。
最後までお読みいただきありがとうございました。

投稿日:2021/11/04   投稿者:須田純一