住宅会社にはどのような業態のものがある? | 古河市 野木町 茨城県 栃木県 境町周辺の不動産をお探しなら古河市で創業58年 不動産の栄進ですにお任せ下さい。

【公式】有限会社 栄進

営業時間10:00~18:00(info@eishin58.co.jp)定休日毎週木曜日 年末年始 その他

住宅会社にはどのような業態のものがある?

こんにちは!
古河市で不動産売買のサポートをしている栄進です。
マイホームを建てるにあたって、初めのうちは分からないことだらけだと思います。
だからこそ、安心して任せられる住宅会社を選びたいですよね。住宅会社といっても大手ハウスメーカーや
ビルダー、建築事務所や地元工務店などと業態は様々です。得意分野や価格もそれぞれ違ってきます。初めにそれぞれの違いや特徴を知っておくことで、住宅会社で悩む時間を短縮出来るかと思います。
今回は住宅会社にはどのような業態のものがあるのか、それぞれの特徴や違いを解説していこうと思います。

◎住宅会社の種類

家作りを行う住宅会社さんは大きくわけて「ハウスメーカー」「工務店」「建築家、設計事務所」の3つです。
それでは1つづつ簡単にご紹介していきます。

・ハウスメーカー

社会的信用性、安心度、知名度の高さが特徴です。ハウスメーカーはテレビCMや広告、インターネットでも
よく見かけますよね。モデルハウスを展示しているので完成後のイメージも想像しやすいです。
また、間取りや設備を選択する形式になっているので工期が短く済むという利点もあります。

・工務店

この3つの住宅会社の中でも社数が特に多いのが工務店です。ほとんどの工務店は地元密着型で住宅の施行や設計をおこなっています。担当とする地域の地形や気候について熟知しているので、土地にあったおうち作りを提案してくれます。ハウスメーカーと比べて柔軟性に優れており予算や間取り、デザインなどご自身の希望を取り入れやすいといわれています。

・建築家、設計事務所

建築家や設計事務所と聞いてもなかなかぴんときませんよね。この2つは提案力もあり、自由度が高い設計が可能です。
自由に設計したい方や個性的なデザインがお好きな方、狭小池や変形地など住宅を土地の形態に合わせた設計をご希望の方にオススメです。建築家についてはそれぞれ独自のスタイルがあるので、理想としている家づくりをしてくれる建築家を探してみましょう。

◎まとめ

初めのうちは分からないことだらけのお家づくり。ですが よく分かっていないまま進めてしまうと、後悔に繋がってしまうかもしれません。家づくりで重視したいポイントは人それぞれ違うと思います。自分達が重点を置きたいポイントはどこなのを考慮しながら要望をまとめてみましょう。あとになって後悔することのないよう、まずは情報収集をしっかりと行っておく事が大切です。「何から始めたらいいのかわからない」という方も、まずは分からないことは聞いてみることから初めて見ませんか?不動産についてのお問い合わせ、いつでもお待ちしております。最後までお読み頂きありがとうございました。

投稿日:2021/07/11   投稿者:須田純一