空き家を駐車場として活用するメリットを解説します! | 古河市 野木町 茨城県 栃木県 境町周辺の不動産をお探しなら古河市で創業58年 不動産の栄進ですにお任せ下さい。

【公式】有限会社 栄進

営業時間10:00~18:00(info@eishin58.co.jp)定休日毎週木曜日 年末年始 その他

空き家を駐車場として活用するメリットを解説します!

こんにちは!
古河市で不動産売買のサポートをしている栄進です。
「空き家を放っておくのはもったいないのでなにかに活用したい」と悩んでいる方もいらっしゃるでしょう。
この記事では、空き家を駐車場として活用するメリットとその際のいくつかのポイントをご紹介します。
□空き家を駐車場として活用するメリットとは?
空き家を駐車場として活用することには様々な魅力があります。
今回は3つのメリットをご紹介します。
ぜひ参考にしてみてくださいね。
*社会的リスクの解消
空き家は放っておくと社会的リスクが非常に高くなります。
犯罪拠点として使用されたり、自然災害によって建物が損傷してしまったりと、所有者にとって大きなリスクがのしかかります。
しかし空き家を解体し駐車場として活用することで、これらの社会的リスクは解消されます。
*初期投資が少ない
空き家を解体し新たに建築物を作るよりも、駐車場に活用する方が初期費用が少なくて済みます。
また将来その土地を売却する際にも、建築物がないことで暫定期な運用がしやすくなります。

*維持管理費の削減
空き家を解体し駐車場に活用することで維持管理費を大幅に下げられます。
空き家と駐車場を比べた場合、固定資産税は駐車場の場合の方が高いですが、火災保険や光熱費を計算すると全体的な維持管理費は空き家の場合の方が高くなります。
また、空き家として放っておくよりも駐車場として活用することで安定的な収益が得られ、その収益を維持管理費にあてることも可能になります。
□空き家を駐車場として活用する際のポイントとは?
空き家を駐車場に活用したいとお考えの方にぜひ知っていただきたいのがいくつかのポイントです。
ここでは見逃しやすい3つのポイントについてご紹介します。
1つ目は、コインパーキングの設置費用についてです。
コインパーキングを設置するには費用がかかります。
しかし月極駐車場とは違い、1回の利用につき数百円程度の利益しか得られません。
機械のメンテナンス対応やトラブル対応などを専門業者に管理してもらうのも1つの手ですが、さらに費用がかかってしまうことを理解しておきましょう。
2つ目は、駐車場向きの立地かどうかです。
その土地の周りに観光地や大型施設がある場合、コインパーキングの需要は高いと予想できます。
またビジネス街の場合、月極駐車場の需要が高いと予想できます。
周辺にどのような施設があるかや、駐車場の利用状況を事前に確認しておきましょう。
3つ目は、税金が高くなることです。
人が住んでいる住宅用地と住んでいない非住宅用地では、固定資産税が変わってきます。
駐車場として活用する場合、その土地は非住宅用地として課税されるので、空き家よりも固定資産税が高くなってしまうことを理解しておきましょう。
□まとめ
この記事では、空き家を駐車場として活用するメリットと、その際のいくつかのポイントについてご紹介しました。
この記事を参考に、皆さんも空き家を駐車場として活用してみませんか?

古河市で駐車場経営を行える場所は限られてしまいますが、当社はお客様を全力でサポートしますので、ご不明点等ございましたらご連絡ください。

投稿日:2021/08/25   投稿者:須田純一