中古マンションで静かな部屋に住むためには? | 古河市 野木町 茨城県 栃木県 境町周辺の不動産をお探しなら古河市で創業58年 不動産の栄進ですにお任せ下さい。

【公式】有限会社 栄進

営業時間10:00~18:00(info@eishin58.co.jp)定休日毎週木曜日 年末年始 その他

中古マンションで静かな部屋に住むためには?

こんにちは!
古河市で不動産売買のサポートをしている栄進です。
中古マンションで静かな部屋に住むために最上階で角部屋をお探しになる方が多いと思いますが、実際はどうなのでしょうか。
このようなお部屋をお探しの方に向けて、メリットやデメリット等についてお話いたします。

◎実際は、静かなの?
最上階かつ角部屋ということは、上の階にも両隣の部屋にも誰も生活していないため”静か”と言えるでしょう。
ですが、完全に静かではなく下にも住んでいる方がいらっしゃるので生活音はある程度聞こえてしまいます。
下の階の方が思いっきりドアを閉めるとガチャン!という音が聞こえますし、音楽やテレビなどの音量が大きいと音漏れする可能性もあります。
また、ベランダで大きい声で話していると話声も聞こえてくるので無音状態とは言えません。
ですが、最上階で角部屋ですので中層階のお部屋と比べるとはるかに静かかと思います。

◎眺めは最高
最上階ですので朝のさわやかな空や夕方の黄金色の空がとても美しく見ることが出来ます。
朝に太陽の光を浴びるだけで気持ちよく一日のスタートが切れますし、夕方の風情あるオレンジ色の空を見ると一日の振り返りができ穏やかな気持ちで一日を終えることが出来るかもしれませんね。

◎夏と冬は大変
最上階ですので、太陽からの暑さが直撃します。
夏は暑さとの闘いになるでしょう。
冬の場合は太陽に近いので多少は暖かいと思いがちですが、窓や外壁に冷たい風があがりあっと言う間に部屋の温度が下がります。
天井に断熱材が入っていない部屋だとエアコンの効きが悪く電気代がかかってしまう可能性もあります。

◎屋上が解放されていると足音が聞こえる
中古マンションには屋上が解放されているのとされていないものがあります。
屋上が解放されていることで、小さなお子様がボール遊びや家族やお友達でランチを楽しんだりするため足音がどうしても聞こえてしまいます。
ですので、最上階のお部屋を購入する場合は売買契約を結ぶ前に屋上が解放されているか閉鎖されているか聞いておくと良いかと思います。
ただ、屋上が解放されていると夜にきれいな星空を見ることができるというメリットもあります。

◎まとめ
本日は、最上階かつ角部屋では静かな環境なのかについてお話させていただきましたが、いかがでしたでしょうか。
結論から言うと、マンションの戸建ても完全に静かにである物件は数少ないかと思います。
周りに家が建っていない場所であれば話は別ですが、何軒も隣り合っている住宅地でも隣の家の物音は聞こえてしまいます。
最上階かつ角部屋でも下の階の人の生活音は微かですが聞こえてしまいます。
ですので、中古マンションに限らず物件を購入する際は一回きりの見学ではなく何回も見学をすると生活する時のイメージが掴めやすくかと思います。
見学をする時間帯も同じ時間帯ではなく昼夜問わず見学をして周りの環境も注視して頂くとよりいいかと思いいます。

不動産のことでお悩みの際は、当社までいつでもお気軽にご相談ください。
最後までお読みいただきありがとうございました。

投稿日:2021/09/20   投稿者:須田純一