戸建の購入をご検討中の方必見!戸建に住むメリットとデメリットとは? | 古河市 野木町 茨城県 栃木県 境町周辺の不動産をお探しなら古河市で創業58年 不動産の栄進ですにお任せ下さい。

【公式】有限会社 栄進

営業時間10:00~18:00(info@eishin58.co.jp)定休日毎週木曜日 年末年始 その他

戸建の購入をご検討中の方必見!戸建に住むメリットとデメリットとは?

こんにちは!
古河市で不動産売買のサポートをしている栄進です。
「せっかく物件を購入するなら、戸建が良い」、とお考えの方は多いのではないでしょうか。
理想のマイホームとしてよく挙げられる戸建ですが、そのメリットとデメリットは知っておきたいですよね。
そこで今回は戸建に住むメリットとデメリットをご紹介します。

□戸建に住むメリットとは

戸建とマンションで異なる点と言えば、建物の独立性ですよね。
マンションの場合は、廊下やエレベーターで人とすれ違いますし、住戸が隣接しているために、暮らしの中である程度の配慮が必要です。また駐車場からお部屋までの距離もありますので重い荷物を部屋まで運ぶのもマンションだと大変ですね。
その一方で、戸建であれば、マンションのように隣接した住戸の音を気にする必要がありません。
設計次第では、周囲の視線を遮れるため、プライバシー面においても安心できるでしょう。

住環境にこだわりのある方にとっては、落ち着いた住環境で暮らしやすいという点も戸建ならではのメリットです。
戸建の多くは、繁華街から少し距離のある住宅街に建てられることが一般的です。
そのため、町中やマンションに比べ、静かで落ち着いた環境で暮らせるでしょう。
特にお子様のいらっしゃる方で、のびのびとした環境で子育てをしたい方にはおすすめです。

さらに、戸建では平置きの駐車スペースが設けやすいこともメリットと言えるでしょう。
マンションの場合は、敷地が狭く、駐車場が少し離れた場所に設けられていたり、駐車場を利用するにあたって別途費用がかかったりするケースも多くあります。
既に自動車を所有している方や今後所有するご予定の方は、戸建が便利と言えますね。

□戸建に住むデメリットとは

先程ご紹介した通り、戸建には非常に魅力的なメリットがありますが、もちろんその分デメリットも存在します。

戸建のデメリットとしてまず挙げられるのが、維持管理が自己責任である点です。
マンションの場合は、管理組合が存在するため、維持や管理を任せられますが、戸建の場合は全て所有者が責任をもって行う必要があります。
言い換えれば、全く手入れをしないという選択も可能ですが、家は時間が経つにつれ、どうしても劣化が進みます。
家を丈夫な状態で維持管理するためには、所有者自らの意思で定期的なメンテナンスを行う必要があるでしょう。

さらにデメリットの一つに、庭の手入れが大変との声をお聞きします。庭いじりが好きな方は良いのですが庭の手入れには一定の労力がかかります。

さらに、戸建はその独立性も高く、窓が多いことからマンションに比べて空き巣が侵入しやすいため、防犯上のリスクが大きいでしょう。
そのため、外出をする際には、必ず窓にも鍵をかけるなど、防犯面には用心深く対応しましょう。
最近は戸建てにも、ホームセキュリティを導入されるご家庭も増えているため、必要に応じて検討できると良いですね。

□まとめ

今回は、戸建に住むメリットとデメリットについてご紹介しました。
購入を検討する際は、本記事内容も合わせて、暮らしの優先順位は整理しておきましょう。
当社は、古河市での戸建の購入をご検討中の方のために、新築戸建中心に新築物件見学ツアーを無料で開催しております。他にもマンション物件もありますので、ご興味のある方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

投稿日:2020/12/16   投稿者:須田純一