マンションは住みながらでも売却できる!?売却を成功させるポイントもご紹介! | 古河市 野木町 茨城県 栃木県 境町周辺の不動産をお探しなら古河市で創業58年 不動産の栄進ですにお任せ下さい。

【公式】有限会社 栄進

営業時間10:00~18:00(info@eishin58.co.jp)定休日毎週木曜日 年末年始 その他

マンションは住みながらでも売却できる!?売却を成功させるポイントもご紹介!

「マンションを売却したいけど、資金面を考えると、仮住まいに移ることが難しい」
「できるなら住みながら売却したいが、それが売却にどう影響するのか分からない」
こんな心配をお持ちの方も多いですよね。
そこで今回は、マンションは住みながらでも売却できるのかを売却を成功させるポイントと合わせてご紹介します。

□マンションは住みながらでも売却できるのか

そもそも住みながらマンションを売却することが可能なのか疑問に思われている方もいらっしゃいますよね。
あまり認知されていませんが、実はマンションに住みながら売却することも時にはあります。

部屋を完全に空室にするには、新たに別の家に引っ越すか間借りするなど、仮住まいを探す必要があります。
そうすると、マンションとは別に仮住まいにも家賃がかかることになり、さらに金銭面での負担がかかりますよね。
一方で、住みながらの売却では、こうした余計な家賃がかからないというメリットもあります。
これらの面を総合して、住みながらのマンションの売却を検討される方も多くいらっしゃることがお分かりいただけるでしょう。

□住みながらでもマンションの売却を成功させるポイントとは

先程ご紹介した通り、住みながらでもマンションを売却することは可能ですが、居住中の部屋と空室では、様々な点で勝手が異なります。
住みながらでもマンションを売却するために、売却を成功させるポイントをいくつかご紹介します。

まず内覧は可能な分だけ多く行い、積極的に設定することを心がけましょう。
買い手側の都合に応じて内覧が可能な空室に対し、居住中の部屋では売り手側の都合も合わせる必要があります。
できるだけスムーズに売却を進めるためには、都合の良い日をあらかじめ業者に伝え、もし可能であれば、買い手側の希望の日時で内覧を行うようにしましょう。

内覧において最も重要なのは、購入を検討している人にいかに「買いたい」と思ってもらえるかどうかです。
部屋全体の印象を良くするためにも、掃除や整理整頓は徹底して行いましょう。
特に、お風呂やキッチンなどの水回りは重点的に行い、カビや水垢の汚れに注意しましょう。
物の数を減らすことで空間が広く見えるため、不用なものは処分し、どうしても置き場所に困るものは一時的に別の場所に預けることも検討できると良いですね。

□まとめ

今回は、住みながらマンションの売却を行う実情と売却を成功させるポイントについてご紹介しました。
マンションに住みながらの売却は、資金面においてもメリットがあることがお分かりいただけたのではないでしょうか。
売却を成功させるためにも、意識的に部屋を綺麗にするなど、ぜひ今回ご紹介したポイントもご参考にしてみてください。

古河市でのマンション売却の際には栄進までご相談下さい。

投稿日:2020/11/27   投稿者:須田純一