マンションを売りたい方必見!査定のポイントを解説します! | 古河市 野木町 茨城県 栃木県 境町周辺の不動産をお探しなら古河市で創業58年 不動産の栄進ですにお任せ下さい。

【公式】有限会社 栄進

営業時間10:00~18:00(info@eishin58.co.jp)定休日毎週木曜日 年末年始 その他

マンションを売りたい方必見!査定のポイントを解説します!

マンションの売却には査定が不可欠です。
査定時の流れや注意点をご存知でしょうか。
今回は、マンションの査定におけるポイントを紹介します。
マンションを売りたいとお考えの方は是非査定を依頼する前に一読してみてください。

□マンション売却における査定の手順を解説

まずは、査定を依頼する業者を選びましょう。
信頼できる業者に依頼すれば適切な査定をしてもらえます。

次に訪問日時を相談します。
現在は別の家に住んでいるような場合でも、立ち合いを求められることが多いです。
ある程度まとまった時間が取れる日を選びましょう。

訪問日になると、査定を依頼したマンションの内外の調査が行われます。
その際、マンションについての情報や知っていることを聞かれるので正直に答えてください。
その結果が金額に影響します。

続いて、売却時に必要な書類の確認が行われます。
売買契約書や登記関係の書類など多くの書類が必要ですが、業者の方に尋ねると丁寧に説明してもらえます。

そして、業者は付近のマンションの相場や調査をした結果を踏まえて査定額を伝えてくれます。
なぜその金額になったのか、マイナスポイントはどこだったのかなど理由まで詳しく聞くようにしましょう。

□査定時の注意点を紹介

査定時にはいくつか注意しておくべきポイントがあります。

業者選びにおいてはその地域の事情に詳しい業者を選ぶと良いでしょう。
悪徳業者を避けるのはもちろんですが、もしその地域に詳しく無い業者に依頼してしまうと交通事情や近所のスーパーの情報が配慮されないまま査定されてしまう可能性があります。

次に、査定に向けて住んでみないと分からないような情報を書き出しておくようにしましょう。

例えば、リフォームしたことがある場合や、近くの利便施設などはプラスに働きます。
また、売主には瑕疵担保責任(かしたんぽせきにん)があることも忘れないようにしてください。
知っていたけれど隠してしまったマイナス要素があれば責任を負うことになるかもしれません。
正直に全ての情報を開示するようにしてください。

さらに、分譲時のパンフレットや間取り図があれば査定がスムーズに進んでいきますし、それまで気づかなかったようなアピールポイントが記載されている場合があります。
また、管理規約や使用細則などの書類も用意しておくと業者からの質問に答えやすくなります。

□まとめ

これまでマンションを査定してもらう際の流れと注意点について解説してきました。
査定がうまくいくとそのあとの成約から売却まで滞りなく進むケースが多いです。
マンションの売却をお考えの方はぜひ本記事を参考にしてみてください。

マンションの無料売却査定はこちらをクリック!

投稿日:2020/06/10   投稿者:須田純一