古河市で新築をお考えの方へ!内覧の流れについてご紹介 | 古河市 野木町 茨城県 栃木県 境町周辺の不動産をお探しなら古河市で創業57年 不動産の栄進ですにお任せ下さい。

有限会社 栄進

営業時間10:00~18:00(info@eishin58.co.jp)定休日毎週木曜日 年末年始 その他

古河市で新築をお考えの方へ!内覧の流れについてご紹介

新築の住宅を購入すると、住宅が完成したときに内覧の案内が届きます。
しかし、内覧では何をすればいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。
この記事では、古河市を中心に活動している住宅のプロが新築の内見の流れについてご説明します。


□内覧会では何をする?

内覧会では、完成した住宅に不具合がないかの確認と設備の使用方法や注意点についての説明をしてもらうことが大きな目的です。
特に不具合の確認が大切で、施工ミスがなくて契約通りの住宅であるか確認していただきます。

不具合が見つかり指摘をしていただくと、その点を補修させていただき再確認をします。
住んでから指摘をいただいても対応できない可能性があるため、内覧会の時点でしっかりとご確認ください。

*具体的な内覧会の流れをご説明します

内覧会の流れは業者によって異なる場合もありますが、一般的な流れをご説明します。

内覧会の時間に集合をすると、まずは内覧の進め方についてご説明させていただきます。
内覧についてご不明の点があれば、内覧前のこの時間にお聞きください。

説明が終わると実際に住宅の中を見てまわり、住宅の確認や設備のご説明をします。
この際に住宅についてご指摘いただくと、売主や建築会社に伝達して補修させていただきます。
補修する点があると補修後に再確認していただく必要があるため、最後に再確認日の調整をさせていただき解散となります。


□内覧をするときのポイントは?

内覧会をするときは、できるだけ複数人で行うことをオススメします。
内覧会という慣れない場に一人で行ってしまうと、プレッシャーを感じて満足に内覧できない場合があります。
ご家族や友人と一緒に内覧を行なって、余裕をもって住宅を見回りましょう。

しかし、内覧時に小さなお子様がいらっしゃると、お子様がどこかに行かないように注意し続けなければなりません。
そのため、施設の説明が頭に入らなかったり、不具合のチェックが満足にできなかったりすることが考えられます。
ご家族に小さなお子様がいらっしゃる場合は同行しない方が良いでしょう。

また、内覧にかける時間は十分にとることを推奨します。
売主に時間の上限を制限されたり、内覧後に予定を入れたりすると内覧の時間が足りないことがあります。

専門家に同行してもらって内覧をすると、2時間ほどかかることが多いです。
内覧は丁寧に行う必要があるため、これくらいの時間は確保して行うようにしましょう。


□まとめ

この記事では、住宅のプロが新築の内見の流れについてご説明しました。
当社は古河市を中心にして、たくさんの住宅を取り扱っております。
新築の住宅をご検討されている方は、ぜひ当社にご連絡ください。

投稿日:2020/04/27   投稿者:須田純一