新築を購入予定の方へ!契約の流れを説明します! | 古河市 野木町 茨城県 栃木県 境町周辺の不動産をお探しなら古河市で創業57年 不動産の栄進ですにお任せ下さい。

【公式】有限会社 栄進

営業時間10:00~18:00(info@eishin58.co.jp)定休日毎週木曜日 年末年始 その他

新築を購入予定の方へ!契約の流れを説明します!

新築を購入するときは、気になる点や疑問に感じる点がたくさん出てきますよね。
契約の流れや住宅購入のポイントを事前に理解しておくことで、スムーズに満足のいく住宅購入が行いやすくなります。
そこで今回は新築を購入予定の方に向けて、契約の流れや購入のポイントついて紹介します。

□新築の住宅購入の手続きの流れ

住宅購入では、手続きの流れを知ることでスムーズに購入できます。
ここからは手続きを段階ごとに紹介します。

*購入申し込みと住宅ローン事前審査を行う

購入したい家が決まると申し込みを行います。
新築マンションなどは10万円ほどの申込証拠金が必要になる場合があります。
申し込みと同時に住宅ローン審査も行いましょう。
ローンが組めるかどうかを金融機関が審査します。
審査で認められないと契約に進むことができません。

*契約を行う

事前に重要事項説明書や契約書の内容を把握しておき、気になる点があれば質問してしっかり理解した上で署名を行うと良いでしょう。
契約後に買い手の都合で解約する場合、契約時に支払った手付金は放棄することになる場合があるので注意してください。

*住宅ローン申し込みから契約を行う

売買契約が成立したら、住宅ローンの申し込みを正式に行います。
金融機関による本審査で承認されれば、正式なローン契約を結ぶことになります。
その後、購入価格から手付金を引いた金額を支払うという残金決済を行い、マイホームの引き渡し・入居が可能となります。

□新築住宅を購入するときのポイントとは

新築住宅を購入するときのポイントは5つあります。
1つ目は購入エリアです。
職場や学校など通勤のアクセスを考慮して購入エリアをある程度絞っていきましょう。
アクセス手段を車にするのか公共交通機関にするのかによってエリアの設定は大きく変わるので、しっかりと考えましょう。
2つ目は周辺環境です。
治安が良いか、スーパーや薬局、病院など生活に欠かせない施設の位置などを把握します。
また、公園や図書館など公共施設の有無も確認できると良いでしょう。
3つ目は地域のコミュニティです。
戸建ての場合は地域のコミュニティに属することになります。
町内会の運営状況や周辺住民に関する情報を知っておくと、スムーズになじみやすいでしょう。

また最近はハザードマップなどで洪水の時の水位などを把握することをお勧めします。
4つ目は面積です。
戸建てでは敷地面積と延べ床面積の2つの観点に注目することが重要です。
駐車スペースや庭のスペースを十分確保できないため、敷地の広さも確認しましょう。
5つ目は間取りです。
こども部屋を作りたい、リビングダイニングを広くしたいなど、自分が住みやすい間取りをイメージできると間取りを決めやすいです。

□まとめ

今回は新築を購入予定の方に向けて、契約の流れや住宅購入のポイントについて紹介しました。
住宅購入のポイントや手続きについてしっかりと把握して、最高の住まいを手に入れましょう。

当社は、茨城県、栃木県を中心に不動産情報を提供しています。
新築戸建見学ツアーもありますので、お気軽にお問い合わせください。

新築戸建見学ツアーはこちらからどうぞ

投稿日:2020/04/01   投稿者:須田純一