専門業者が解説!マンション売却のメリットとデメリットについて | 古河市 野木町 茨城県 栃木県 境町周辺の不動産をお探しなら古河市で創業57年 不動産の栄進ですにお任せ下さい。

有限会社 栄進

営業時間10:00~18:00(info@eishin58.co.jp)定休日毎週木曜日 年末年始 その他

専門業者が解説!マンション売却のメリットとデメリットについて | 古河市 野木町 茨城県 栃木県 境町周辺の不動産をお探しなら古河市で創業57年 不動産の栄進ですにお任せ下さい。

専門業者が解説!マンション売却のメリットとデメリットについて

マンションの売却になかなか踏み切れない人は多いのではないでしょうか。
マンションを所有している人の状況によって、良い選択かどうかは変わります。
そこで今回はマンション売却のメリット・デメリットについて紹介します。

□マンションを売却する目的

マンションを売却する主な目的としては、「子供が大きくなって住まいが狭く感じるようになった」、「子供が出て行って部屋がいらなくなった」などの家族構成の変化が挙げられます。
転勤などで住み替えをしなければならないといったライフスタイルの変化も挙げられます。
また、マンションを投資目的で購入している場合は、十分な利益を得られる、今後十分な家賃収入を払えないと判断したときに売却を行うでしょう。
他にも、相続したマンションの管理の手間を無くしたいなどの目的が考えられます。
この場合は高値で売れる買い手をゆっくりと探した方が良いかもしれません。

□マンションを売却するメリット・デメリットとは

ここでは居住用マンションを売却するメリット・デメリットについて紹介します。

*売却するメリット

メリットとしては現金化ができる点が挙げられます。
不動産を資産として持っているのはもったいないという考え方もあります。
不動産を相続する場合、一戸建てであれば取り壊した後で土地を分割すればよいですが、マンションだと取壊しを行うのは簡単ではありません。
そのため、使い道のないマンションであれば、そのままにしておくよりも、現金化して分割・実用化する方が良いと考えられます。
税負担を軽減または回避できる点もメリットです。
マンションを所有していると、固定資産税や都市計画税を支払わなければなりません。
マンションを相続して所有することになった場合も税が課されるので、有効活用できない場合は損してしまいます。
築年数が経つほど価値は下がっていくので早めに売却することをおすすめします。

*売却するデメリット

デメリットとしては住み替えが失敗と感じる可能性があることです。
売り出しても買主が見つからない場合は期間が延びていき、価値も下がってしまいます。
売却できたとしても、マンションは家に比べると価格が安いので、新居購入費や引っ越し費用、ローン返済額のすべてをまかなうことは難しいかもしれません。
これらの費用をまかなうほどの高い価格で売却できると良いのですが、売却の相場を把握しておき、足りない分はローン特約を検討するなどの計画を立てると良いでしょう。

□まとめ

今回はマンション売却のメリット・デメリットについて紹介しました。
メリットとデメリットをそれぞれ検討し、自分にあった選択を行いましょう。

古河市のマンション査定はこちらから♪

 

投稿日:2020/03/27   投稿者:須田純一