新築をお考えの方へ!コンセントの位置で失敗する原因や対策とは? | 古河市 野木町 茨城県 栃木県 境町周辺の不動産をお探しなら古河市で創業57年 不動産の栄進ですにお任せ下さい。

有限会社 栄進

営業時間10:00~18:00(info@eishin58.co.jp)定休日毎週木曜日 年末年始 その他

新築をお考えの方へ!コンセントの位置で失敗する原因や対策とは?

住宅を建てる際に、コンセントの位置をしっかりと考えていますか。
考えていないと、住み始めてから困ることになるかもしれません。
そのような事態を避けるには、対策を知っておくことが非常に重要です。
今回はコンセントの位置の失敗原因とその対策についてご紹介します。


□失敗した原因

新築の住宅に住み始めてから、コンセントを失敗しているのに気付く人が多いという事をご存じですか。
失敗には様々な原因があるのです。
今回はその原因をいくつかご紹介します。
この失敗談を見ていただければ、配線計画の重要性を理解していただけるでしょう。

*数が足りない

最初に、根本的なところで数が足りないという失敗があります。
これは、特にテレビまわりでいえることでしょう。
テレビまわりはテレビだけではなく、様々な電子機器が集まる場所です。
そのため、電子機器の配置をしっかり考えたうえで、コンセントを作りましょう。

*位置が悪い

暮らし始めてから、コンセントの位置が低かったり遠かったりすることに気が付くことが多いのです。
特に、ダイニングテーブルまわりのコンセントの位置が使いにくいと感じる方が多いようです。
なぜそのように思うのでしょうか。
あまり気付いていない方もいるかもしれませんが、意外とよく使う場所なのです。


□対策としてできること

実はコンセントの位置を失敗することが多いということが分かっていただけたでしょうか。
誰だってこのような失敗はしたくないですよね。
失敗談から対策できることは見えてくるでしょう。
対策をしっかり行えば、このような失敗はしないでしょう。
今から、対策としてできることをいくつかご紹介します。

*家の間取り図に家具を配置してみる

この対策はとてもいい方法だと言えるでしょう。
図面に家具を置くことにより、実際にその家で生活している様子を想像できます。
想像することにより、どこにコンセントが必要なのか見えてくるでしょう。

*掃除機で考える

掃除機で考えるのも、とてもいい対策だといえるでしょう。
掃除は、暮らしていくうえで、必要不可欠な家事の1つです。
誰だって掃除がしにくい家で暮らしたくはないですよね。
掃除機を使用することを考えて、コンセントの配置を考えてみましょう。
そうすることで、つけ忘れるというミスはほとんど起きなくなるでしょう。


□まとめ

今回はコンセントの失敗談と対策について紹介しました。
あまり考えてこなかった方も多いのではないでしょうか。
よりよい生活を送るためには、コンセントは不可欠です。
今後住宅を建てる方は、自分が生活することを想像しながら、配置を決めましょう。

投稿日:2020/03/06   投稿者:須田純一