一戸建ての購入をお考えの方へ!瑕疵保険について解説します! | 古河市 野木町 茨城県 栃木県 境町周辺の不動産をお探しなら古河市で創業57年 不動産の栄進ですにお任せ下さい。

有限会社 栄進

営業時間10:00~18:00(info@eishin58.co.jp)定休日毎週木曜日 年末年始 その他

一戸建ての購入をお考えの方へ!瑕疵保険について解説します! | 古河市 野木町 茨城県 栃木県 境町周辺の不動産をお探しなら古河市で創業57年 不動産の栄進ですにお任せ下さい。

一戸建ての購入をお考えの方へ!瑕疵保険について解説します!

「瑕疵保険について詳しく知りたい。」
一戸建ての購入をご検討中の方で、このように瑕疵保険について詳しく知りたい方は多いかと思われます。
新築を建てる上で非常に大切な保険です。
「瑕疵保険という名前を聞いたことがあるが、よくわからない。」
そんな方のために、今回は、瑕疵保険について詳しく解説していきます!


□瑕疵保険とは

新築を建てるとなると、心配な面が多々あります。
今回は、消費者を、建築の破損から守る保険について説明します。

*住宅瑕疵保険

瑕疵保険の「瑕疵」は、契約に基づいて住宅の引っ越しや建築などの工事をお願いし、完了したものの、契約通りの状態ではなく、一定の基準に満たしていないことを指します。
瑕疵保険、および住宅専用の名称として住宅瑕疵保険とは、この一定の基準に満たしていない状態だった場合、補修費を補償する保険のことです。

*瑕疵にあたる部分

瑕疵保険にあたる重大な欠損とは具体的に、耐震の対策ができていない状態と雨水の侵入を防止できていない状態のことを言います。
その状態にあたる部分は木造戸建て住宅と鉄筋コンクリート住宅で異なります。
木造戸建て住宅の場合は、耐震の対策をしなくてはいけない部分として
・屋根瓦
・小屋組
・柱
・壁
・横架材
・床版
・斜材
・土台
・建物の基礎
などがあります。
また、屋根や外兵や閉口部は雨水の侵入を防止する部分です。
鉄筋の場合も上記と同じように耐震対策の屋根版、壁、床版、基礎、基礎杭と雨水の侵入を防止する部分として、屋根、排水管、外壁、閉口部があります。
部分の品質が確保されていないとこれからの住まいで安心して暮らせませんよね。


□実際に瑕疵を見つけたら

住宅瑕疵保険に入っている住宅において、瑕疵を見つけた場合、新築住宅に住み始めて10年以内が、補償期間となります。
その期間は、保険事業所が倒産していたとしても、直接保険会社に請求できます。
これは保険事業所が倒産したときのトラブルが絶えなかった結果、新しくできた法律に基づいて決められた補償です。
もし、倒産してしまった場合は、直接保険会社から今まで預けてきた保証金をもらい、別の建築業者に頼めます。


□まとめ

以上、今回は、瑕疵保険について詳しく解説してきました。
瑕疵保険は、消費者の住まいを安全に守ってくれる大事な保険です。
ぜひ、本内容を参考に理解を深めてみてはいかがでしょうか。
当社は、茨城県、栃木県を中心に不動産情報を提供しています。
新築戸建見学ツアーもありますので、お気軽にお問い合わせください。

投稿日:2020/02/02   投稿者:須田純一